手数料0円!信託保全で安心!【サイバーエージェントFX】

2007年05月13日

NYが反発

NYの急落を受けて、東京市場も過剰反応する結果となった。連休明けは安いというイメージが強いため、緊急避難的な売り物が増えたものと思われる。ただ、翌日の週末はNY市場も反発。チャートを見ると、いずれも下値サポートラインを維持しており、トレンドはいまだ崩れていない。この動きにより、週明けの東京市場も買い戻しが優勢となってスタートする可能性が高いだろう。チャート的に見て、下値不安の少ない銘柄の押し目買い方針にいまだ変更は無し。
posted by さすけ at 14:59| 東京 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんちわー。
次のサイトで中国に関するコメントがありますが
http://www.kabutie.co.jp/
来週は中国の金融引き締めで中国株の暴落予想もしますが、アメリカの株高も日本株に素直な好影響を与えない相場つきなのかもしれません。

クレディスイスなどの先物売りは、例年のことのようです。

日経平均がもしここから上がるとしても外資は先物爆弾を絡めているのが実情ということは・・・個人投資家は現物買わされ先物売られと思うのですが。

ヘッジファンド規制の動きではアメリカ→ロンドンらしくて・・・アメリカ株高はヘッジファンドの決算前の高値利確売り抜けと投機資金の移動だとしたら・・・ここで日本株の買い向かいはまだ危険にも思うのですが・・・個別物色で優良な安い株は買いでいいかもですね。
Posted by ハッピー at 2007年05月13日 20:12
ハッピーさん、こんばんは。

確かにこの時期、指数やそれに関連のあるものなどは恐くて買えませんよね。不意の暴落に注意しながら、割安感のあるものだけをほどほどにという感じでしょうか。
Posted by さすけ at 2007年05月13日 21:02
遅くにすみません。
日本株の場合新興銘柄の決算内容が変な感じがしますね。

下方修正のものは大きく売られてるのですが(例=フィンテック8789、バックス4306、アイロムHD2372など)

アセットマネージャーズ2337なども大株主のモルガンなんかが保有割合を減らしていたりとかのようですんで・・・おそらく日本株はもっと叩かれるような気がするのですが。

でも新興銘柄は安いには安いのでさすけさんの仰るように注意しながらほどほどで、なるべくなら短期がいいように思います。

原田武夫氏の別ブログの指摘では6月暴落説の詳しい説明があったけど案外的を得ていると感じました。

アメリカの仕掛け(実態は国際金融資本)は各国の市場破壊とコントロールらしいので、日本の次は中国なのでしょうね・・・たぶん?

そういえば中国の政権はもう第5世代らしいです。
次のサイトが参考になると思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/shibu2003/diary/200705090001/
Posted by ハッピー at 2007年05月14日 00:31
中岡望の目からウロコのアメリカ≫米中通商問題の深層
http://www.redcruise.com/nakaoka/?p=214
これを読むと、米の対中圧力はますますエスカレートしそうですね。

かつての日本バッシングと同じ中国バッシングも予想されますし、中国側もそうやすやすと策謀に嵌らないような水面下のかけひきもあるようですが・・・どのみち国際金融資本の狙いは中国の経済クライシスか局地戦のようなものを引き起こすかが想像されますね。

フランスの新大統領、イギリスの次期首相、韓国の次の政権、アメリカの次の大統領&政権の変化の中で日本は利用され翻弄されるのが予想されるです。

憲法改正と防衛省と日米共同演習などの意味は、日本の軍事化で米の代替防衛を米に都合よくでさせられるのが関のやまですかね?

他にも挑戦のこととかいろんな動きがあるようです。
東アジア諸国の連合もでてくる可能性もありで、混沌とした近未来みたいです。
Posted by ハッピー at 2007年05月14日 01:02
外資の保有割合の減で調べたら・・・変なのが沢山でうんざりです。

テイクアンドギブニーズなんかも外資の遊び場らしいです
http://kaeru.orio.jp/blog/2007/01/post_115.html

つまり、新興銘柄は三角合併にうってつけの様相が現状みたいです。

下手に新興銘柄に投資した個人投資家は受難かもですね。

他にもシーズクリエートのもありましたが、他にもおかしなものがいっぱいのようです・・・よく調べて投資判断を下すのが重要だと思います。
Posted by ハッピー at 2007年05月14日 01:53
おはようございます。
ちょっくら早起きしたのでネット検索したら次のがあったのですが

このヤフー板の投稿の人もよく調べているようだけど(私ではないですが)米朝の路線の裏やドイツ&欧州の裏を知っているかもしれませんね。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1998407&tid=ffc7pjbf6q3t2a&sid=1998407&mid=1486156

水面下で対アメリカ(国際金融資本)をやっつけたい動きも盛んらしいけど、アメリカ&アジア関連国際金融資本の描くシナリオはかなり昔から中国、韓国、挑戦をどう料理するために日本をどう使うかも画策しているようです。

先読みすると、案外日本は重要な立場になる可能性もあるので悲観的ばかりではないと感じますが・・・当面は米のぱしりみたいな存在も感じますが経済面は日本が急回復の可能性もあり得ます。

話がとりとめもなくなったけど新興銘柄はダメ押しの下げのあとが買いタイミングかもしれないかな?

それか株以外の為替FXなども難しいけど効率がいいかもですね^^/
Posted by ハッピー at 2007年05月14日 06:59
話が飛びますがドコモの携帯戦略が変わるみたいですね
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0705/11/news084.html

これはおそらく新興IT銘柄の株価の動きに影響を与えるように感じますので・・・ドコモ2.0関連銘柄は有望かもしれませんよ^^/
Posted by ハッピー at 2007年05月14日 07:08
また話が飛びますが、次のサイトも警告してますが日本が危険な方向にいく2007年(衆参同日とか6月解散の可能性もあり?)らしいのと、米の目論見など
畑田重夫氏講演
http://www.eonet.ne.jp/~waheiwa/katsudo/sokai040924/hatadashikoen.html

いづれにしろ株への影響は大きいかもしれませんので、この動向にも注意しとくほうがいいかもしれませんしあとは異常気象の問題もありますし・・・なかなか受難な6,7,8月ですかね?
Posted by ハッピー at 2007年05月14日 08:00
ちなみに畑田氏の講演は3年前の2004年のものだけど、凄い洞察力のかただと思いますね^^/

たまたま検索してて初めて畑田氏を知りましたが
経済と政治とプラス自然の脅威の先読みを多方面から研究し続けておられるのが察せられますね

「こころのノート」と国民投票法案成立はあと少しで何のリーチ目なのでしょうかね・・・?

私たちの子孫がアメリカの覇権戦争のために無駄死にするようなのはまっぴらだと痛感します。
今度の選挙はそこんとこよく考えて投票しないといけないと思いますね。
Posted by ハッピー at 2007年05月14日 08:47
次のサイトも参考になりますね。
投資日記と経済展望
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/m/200705

やはり三角合併の行き着く先は悲惨みたいです。

新興も日経も今日の動きを見れば前から書いてきたいろんな情報を裏ずけることになると思います。

ドルが紙くずになるのを予定してのインチキ相場と三角合併に係わるのはせめて止める動きをみんなが取っていくべきですね。
Posted by ハッピー at 2007年05月14日 18:55
こんばんわー^^/
やはり相場は新興はぼろぼろで、日経225もジリ貧ぎみのようですね

この頃は原田武夫氏のコラムをよく参考にするんですが次のも先読みのひとつの参考になると思います
挑戦のことってやっぱり計画的のようです
http://biz.yahoo.co.jp/column/company/ead/celebrated/person5/070216_person5.html

このこともあるけど日本株は今は本格的嵐の前夜だと思います。

やっぱり徹底的に下げ叩くのが国際金融資本の狙いではないでしょうか?
Posted by ハッピー at 2007年05月16日 22:35
おはようございます。
日経平均のヤフー板にあったのですが
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1998407&tid=ffc7pjbf6q3t2a&sid=1998407&mid=1489662

18日〜19日に開催予定のG8に関する内容ですが、相場に影響する決議とかがでそうな雰囲気も感じますが・・・円安抑制と金利上げの懸念などには注意しとくほうがいいと思うのです。
Posted by ハッピー at 2007年05月17日 08:07
こんちわー^^/
日経はまだまだ下げると思います。
17,000円を割る可能性は高いですね。

キャッシュポジは高めがいいと思いますが・・・自己責任でよろしくです。

こういう相場つきは奈落の底狙いと個人投資家の蟻地獄パターンのように前々から書いたように予測していたです。

しかし・・・日本の証券当局も金融庁もこの状態で放置ですから何をかいわんやですね?

外資の売り仕掛けを野放しどころか・・・。
Posted by ハッピー at 2007年05月18日 15:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。