手数料0円!信託保全で安心!【サイバーエージェントFX】

2007年09月02日

米国株次第の相場

サブプライム問題に関して、大統領による対策が表明されたことで、日米の株価は戻り歩調を強めている。

来週、米国株が主要な抵抗線を明確に越えてくるかに注目したい。

売り方の買戻しがどの程度相場を押し上げるのかがポイントだろう。
posted by さすけ at 13:04| 東京 ☀| Comment(32) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすけさん、こんにちは〜^^/
やはり、ブッシュ氏の発言は時間稼ぎかもしれませんね。

日本は、株価の下落トレンドがよりはっきりしていくのを感じています。
何故ならHFが生き残りのために証券の現金化をしまくるのが予想されるので。

次の投資日記と経済展望にも興味深い内容がありました。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora

いづれにしろブッシュ氏のはアメリカのための救済策なだけで、日本の株・経済は犠牲にされるというだけのシナリオのようです。

小沢民主党政権に移行謀略とでもいおうか、良い意味でも悪い意味でも日本国民の生活格差困窮がキーポイントとなり・・・プチ市民革命のような擬似レジスタンスを仕掛けて政権交代まで持っていくように推測します。

まずは、かつての森政権のときの日経平均崩落相場と似たようなのを今度も感じますが・・・どうなりますかね?
Posted by ハッピー at 2007年09月02日 16:11
こんばんは。

日本株も買いだけでは厳しい状況になってきていますね。
この戻り相場で、ポジションを整理しておくのも良いかもしれません。

投資日記にもあるように、日本が依然バブル崩壊後の構造的な問題を抱えているために、なかなか米国株離れがかなわず、米国発の金融恐慌が続けば、日本の道連れも避けられない状況である可能性が高い気がしています。

運用先を為替に重点を置くなどの対策が必要と思います。
Posted by さすけ at 2007年09月02日 19:07
モスですが、先週末まで買い下がって、平均値を下げ続けておりましたが、先ほどS高直前で売りさばいて、なんとか利益確定できました。

仕手相場はこれからなのかもしれませんが、当初読みを誤ったので、これで満足しておきます。
Posted by さすけ at 2007年09月03日 09:56
さすけさん、おはようございます〜^^/
モスがS高になりましたね。
騙しでなければ第2幕の連騰が開始ですかね?

どちらにしても、うまく売り買いのタイミングをはずさなければモスは儲かりそうな気がします。

全体が不透明ななか、こういった動きの軽い銘柄に物色人気が高まるのがあると思います。

さてモスの今度の高値はどのくらいでしょうか・・・ちょっと楽しみですが利確をうまくかけながらやってみたいとは思いますね^^/
Posted by ハッピー at 2007年09月03日 10:03
そうですね^^/
私も同感です。
結局、モスがS高しても騙しということも考えられるので・・・利確優先がいいと感じます。

モスの仕手筋のやりかたは値動きの翻弄に特徴があるように感じますから・・・S高つけても油断ができないように思います。

前回の形と同じならまた300円〜400円での崩しかもしれませんし・・・あるいはそのまま上抜け相場に持っていってしまうとかじゃないかと思ったりしますが、どうなりますかね?

とにかく少ない数量だけでもキープして宝くじにしてみようかとも思うです^^/
Posted by ハッピー  at 2007年09月03日 10:10
モスの動きは、S高でも油断できないように感じますね。

もしS高崩れればいっきに逆に振れる可能性も強く感じますので・・・再び100円代の安値になるようでしたら宝くじ感覚で仕入れて遊んでみようかしら・・・どうなりますかね?

ま、利確前進でモスには良い意味で稼がせてもらったですが・・・最終的には宝くじ株になるとはまだ妄想中ですが・・・甘いというか懲りないハッピーという感じですね(笑)^^/
Posted by ハッピー at 2007年09月03日 10:26
そうですね。
モスの場合は、はしご外しも多いみたいなので、
利益確定優先が良いと思います。

小額残すというやりかたも有りだと思いますが。

結構、逆張りが有効な銘柄かもしれません。
Posted by さすけ at 2007年09月03日 11:00
さすけさん、そうですね^^/
仕手株ですので、どっちにいくにしても自分次第かと思いました。

私も前回の崩しでちょっと大きな利確を儲け損ねたくちですが・・・タイミングの良し悪しで大きな違いです。

ま、私もいちよ利確したのであとは気楽にやってみようと思います。
また崩れて100円代があるようなら遊んでみようかと思います。

もす(もしとモスを掛けてます(笑))そうでなくて連騰してもそれはそれで銘柄選択の良い記念になったということにしますかね(笑)^^/
Posted by ハッピー at 2007年09月03日 11:39
やはりモスの崩れがありましたね。
逆噴射線なので、今日は売り気配で終わるかもですね。
おそらく100円代のかなり安いとこまで下げるかもですが・・・どうなりますかね?

ま、安くなって下がりきったらまたぼちぼち仕入れてみようかしら^^/
Posted by ハッピー at 2007年09月03日 14:41
後場、崩れてから強引にストップ高に持って行った感じですね。
ちょっと、筋の力不足のようなものも感じられますが、いかがでしょう?
Posted by さすけ at 2007年09月03日 14:57
なんか、こういう動きは不安定ですね。
震いをかけてるようにも感じますが、ちょっとどちらにも持っていかれそうな感じです。

私はモスの動きの読みがはずれがちですので、当面ちょっと様子見にしてみます。

しかしこんな動きはホルダーさんの体に悪いでしょうね。


ま、利確はしてあるので気楽にやってみます。
Posted by ハッピー at 2007年09月03日 15:15
日経平均のヤフー板にあったのですが、
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1998407&tid=ffc7pjbf6q3t2a&sid=1998407&mid=1642757

ブッシュ氏のこの前の件は案の定こんな感じでとらえられているそうです。

それから今日のクロージングベルでは某アナリストが・・・今度は過去のブラックマンデー当時の資料を持ち出して今度もブラックマンデーのような暴落説を唄い始めています。

マスゴミ的アナリストの予想は、日経2万円説を最近まで唄っていたにも関わらずこの通りの豹変ですから・・・あまりあてにはなりませんが、いよいよの感はありますかね?

SQ値の発表とか911とか内閣の解散懸念等の不透明要因は多いですね。

各国の金利政策や日本の金利上げも常に懸念されると思います。

個別銘柄でうまく儲けるか、底入れした銘柄の逆ばり仕込みか、FXのドル安円高傾向を狙ってのポジションか、あとは株の整理をしてキャッシュポジを高めておくか、それか宝くじ銘柄を握りしめておくかですかね〜¥^^?

一句「秋風のそよふく頃に夢(春、張る)はるか
           人の往く裏 華の山かな」
Posted by ハッピー at 2007年09月03日 19:03
今日は、モスのS安160円を試しに指してみます。

まー、出来ないとは思いますが出来たらそれこそ宝くじにしてみます。

全体は、やっぱり重い感じですかね。
それでは〜頑張ってまいりましょう〜^^/
Posted by ハッピー at 2007年09月04日 10:03
おはようございます。
モスは今日も波乱の展開ですね。
デイトレで遊ぶ位なら良いかもしれませんが。

「仕手株は魔性でござる
天国と地獄を結ぶ花電車
知らぬ人こそ乗らぬが華よ
乗れば悪女の深情
天井三日に底三月」
Posted by さすけ at 2007年09月04日 10:28
さすけさん、ありがとうございます。
その格言を噛みしめてみます。

ま、今日の指値はできないでしょうしデイトレで遊ぶ感じでいます。

それと、全体の傾向も雲行き怪しいのでキャッシュポジを高めて週持ち越しは避ける予定です。

政局の展開も急転する可能性も感じますが・・・どうなりますかね?
Posted by ハッピー at 2007年09月04日 10:57
ハッピーさん

モス、デイトレで遊んでみました。
値動きに慣れると、取りやすいかもしれませんね。
持ち越しは避けたく思います。
Posted by さすけ at 2007年09月04日 14:15
さすけさん、ハッピーさん、こんにちは^^

>「乗れば悪女の深情」
・・・これは永遠のテーマですね。
いつでもバッサリできればいいんですが(笑)
Posted by bar_ at 2007年09月04日 14:47
bar_さん、こんにちは。

20世紀初頭に兜町で流行した戯れ歌なんですが、
ドロドロとした凄みがありますよね(笑)

現代人とは異なる感性に、当時の兜町界隈が偲ばれます。
Posted by さすけ at 2007年09月04日 14:57
さすけさん、barさんお疲れ様です〜^^;
相場格言は、とても参考になるとともに自己の投資戦略を考慮する上でのひとつの指針になるとも思います。

現代のデイトレ全盛の時代では、あまりその意味するところが把握できないかもしれませんが・・・この前のテクニカル無視の日経暴落などの予感というか感性のようなものは昔の時代のほうが長けていたと思います。

ちなみに次のサイトなんか、相場格言の紹介が詳しくなされているようです。
秘伝書「六甲伝」なるものがあるそうです。
http://ameblo.jp/kabutoto/theme-10000958185.html

なんか忍術の秘伝書のごとくですが、投資に対する心構えとか極意みたいな感じですが・・・なんとなく「心技体」のごとくなりに感じました。

相場を「道」として考えていると思います。
これはこれで現代においてもなかなかだと思いますね^^/
Posted by ハッピー at 2007年09月04日 15:41
さすけさん、こんにちは〜^^/
この相場は荒いですね。
様子見が正解ですかね?

今日の日経の下げ幅がちょっと気になります。
あと為替のボラが大きいようなとこも気になります。

週末にかけての手仕舞いなのかな〜?
Posted by ハッピー at 2007年09月05日 13:35
こんにちは。
丁度日経平均は移動平均線での売り物ですね。

最近は、NY市場に対する不審も大きいようです。
Posted by さすけ at 2007年09月05日 15:01
さすけさん、お疲れさまでした。
日経は案の定結構な下げ幅だと思っていましたが、米の上げなど関係なしのこの下げかたです。

月はじめからのこの動きなので、来週の展開も推して知るべしの予感はしますが・・・どうなりますかね?

かねてから予想している「日本株陥落相場」は、いよいよ本編突入の感じがするのですが・・・株は底さらいのタイミングまでもう少し様子見ですかね?

そんななか原油高がまたぞろ活発になってきてるようです。

その意味するとこはなんでしょう?
オイルマネーがなんか悪いこと考えてんでしょうかね・・・?
Posted by ハッピー at 2007年09月05日 15:39
原油高はドル安にはなると思うし、日銀も金利政策はそろそろ正常にしていかんと原油高に円安では困るのではないでしょうか?

不思議なもんです・・・円高ドル安傾向が金利上げがなくても原油高だけでかなり動いてしまいそうに思えるです。

米ブッシュ覇権は、そんな背景からそろそろ幕引き前夜かもしれませんね?

ただ、ヘッジファンド債権破綻の国営化というとんでも徳政令も噂されてるので・・・日本・中国などは「そんなとんでもなくインチキなアメリカに終わた〜状態」も予測されるので困ったもんですが・・・どうなることやらですね。
Posted by ハッピー at 2007年09月05日 15:42
全体のすう勢は安くなっても買いの勢いがあまり見られないので、おそらく来週の米の雇用統計、SQ値、911のジンクス用心などと、国内は政局関連などの懸念もありそうです。

それから日経16,000円の近辺はいわゆる下への抵抗線のように考えています。
再び16,000円を割ると、2番底をつけにいく展開ではないでしょうか?

また、ファンド筋などの外資は今は売り方なのだと推測されますね(金融商品取引法が完全なファンド殺しに働くと思いますから)

おそらくフィンテックも動きが軽いのは、ファンド筋が保有の減を盛んにかけているような感じがします。

CDCのIRを見てもフェディリティとシオズミアセットが大量保有の減を最近だしまくっていますからね。

為替も1日で上下1円は簡単に動くのは、要注意に感じます。
そんだけなんらかの変化要因が潜在してるのを予感します。

株の下落とともに為替の大きな変化も伴うように思いますが・・・どうなりますかね?
Posted by ハッピー at 2007年09月05日 16:45
今晩のNY市場が東京に同調するなら、
仰るように二番底を探りにゆく感じかもしれませんね。

為替の方は、ここにきて円高を警告する発言が増えてきたように思います。
Posted by さすけ at 2007年09月05日 19:25
そうですね・・・株は様子見がいいとは思います。
それと為替の動き方が変な感じがします。
こういう動きはおそらく円高に大きくふれるようにも推測されるんだけど・・・どうなるかは判りませんが。

アメリカ株は、ほんとうに意図的に操作されているかのような上昇みたいなのを感じますね。
いわゆる騙し上げのようなものだと思います。

為替はあまり騙し上げのような操作はできにくいと思いますが、クロス円のの上下振幅はやり辛い動きですね。

なんにしても9月いっぱいはおそらく日本株、世界市場は波乱含みは仕方ないと思います。

楽天の某アナリストなどは、日経平均1万円説を唱えだすほどです。

私も以前から推測していますが、昔森政権末期の日経暴落1万円割れて7000円代相場のときと似たような相場展開がこれからマスゴミのネガティブキャンペーンの大合唱もあいまって起こってくるのではないかの予感もありますが・・・どうなりますかね?

ま、いっきに崩れないかもしれないけど日経の15,000割れの可能性はかなりあるように思っていますが、外れてほしい予想ではありますね。

毎年思うのですが、手前ミソかもしれませんが・・・儲け続けることも大事だけどさらに大事なのは大きな暴落にポジションを持たないことだと考えます。

ライブドアにしろOIFにしろCDCにしろまともに持ち続けていた人は、悲惨を通り越して市場から消えていると思いますから。

変な話、災害予知・防災と似ていると思いますね。

ま、そんななか他面ではタイミングを見ながらマイペースで利確前進でおおいに儲けたいとは考えていますけど〜^^/
Posted by ハッピー at 2007年09月05日 20:55
日経ヤフー板にあったのですが
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1998407&tid=ffc7pjbf6q3t2a&sid=1998407&mid=1646155

こういう予想もあるらしいので、参考にはなるかもしれませんね。

nikaidou氏のサイトでは、この9月施行の金融商品取引法が台風そのもので株価の下落を示唆する書き込みが裏金融筋の生情報らしいとして載っていましたが。

背景のアングラマネーの流れもてんやわんや状態なのかもですね?

だからと言って、弱気ばかりをいつまでもする必要もないと思いますが本当の底付けのポイントをうまく仕込みたいとも感じます。

まず狙い目は来週ぐらいのあるかもしれない大きな下落でしょうか?
リバウンドは少しでもあるはずですからね・・・?
Posted by ハッピー at 2007年09月05日 21:07
日経ヤフー板からですが、米財務次官のコメントらしいです。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1998407&tid=ffc7pjbf6q3t2a&sid=1998407&mid=1647472

これでもまだソフトな言い回しだと思います。
実際は今度の世界同時株安後の米ヘッジファンドの収拾策に関しての世界市場の混乱をどう予測するかだと思います。

それが9月なのか10月なのかの秒読み段階なのかな・・・?

それに関係してると思うけど、日本株の徹底暴落と円高、政権移動はあまりにも計画的すぎてお笑い番組見てるより笑えそうですね。

ま、日経平均は今月にも15,000円は割れるように思われますが・・・少しの騙しのリバウンドを入れるか、そうでなければじり安路線での暴落傾向の可能性が高いと思われますね。

そして、そろそろブッシュ政権の年内実質退場の予感もするので株もですが為替や商品相場など投資・投機に関係するものの取扱いは、なにかと要注意かもですね。

それは世界の裏側サイドの事情がけっこうシビアなようですから。

資料は後にしますが、「業転」のやってきたことがひとつのヒントかもですね。

「業転」と「びっくり仰天」は同じ意味と言ってもいいくらいだったりして(笑)

ところで今日の日経平均はおそらく16,000を前場で割って引けまでにどのくらいで終わるとか地合いの足取りが注目点だと思います。
Posted by ハッピー at 2007年09月06日 07:35
「業転」のではないですけど、国家破綻研究ブログ2007年09月のコラムはこれからの暴落の詳しい説明として参考になると思いますね。
http://gijutsu.exblog.jp/m2007-09-01/

「変動感覚」ってのは興味深いです。
FX取引にも参考になるらしいとのことですが・・・そういえば10月には郵政民営化と政府保有株の放出も控えていてはるのでした。

政権移動と超円高と日本株大暴落は、将来の日本市場のバブル化を睨んでの予感もしたりするですね。
Posted by ハッピー at 2007年09月06日 08:02
こちらのほうもとても参考になるようです。
http://gijutsu.exblog.jp/6006516/

とにかくこれらを読むと株・為替・商品市況などの波乱は容易に予想がつきます。

海外市場にももしもの暴落時に先行・分散投資をヘッジしておくことも必要かもですね。

ま、また研究・調査をよくしてみようと思います。
Posted by ハッピー at 2007年09月06日 08:23
価格が変動するということは、上手くトレードすれば儲けにもなるわけですから要はリスクコントロールですね。
その点、為替は売りからも自在に入れますから有利だと思います。
Posted by さすけ at 2007年09月06日 21:23
さすけさん、こんにちは〜^^/
市場の動きはほとんど自分の予想していたような傾向なので、キャッシュポジを高めてもしもの日本株大暴落の機会を狙ってみよと思ったりします。

昨日の米株市場は米雇用統計の悪さと911警戒とグリーンスパン氏発言などで大きくさげた米国市場で急激な円高、そしてFOMCの利下げ予測。
http://jp.reuters.com/article/wtInvesting/idJPnJT803068920070907

ま、日本株はじりじり下がるか瞬間に大きく下がるかのどちらにしろ下がるのは仕方ないみたいに思いますが・・・どうなりますかね?

そしてFOMCの9/18の利下げがあるとして、それまでは1ドル110円割れは当然として・・・問題は瞬間1ドル100円近辺の動きが上下に荒いかもしれないことが気になるところですかね?

それから、日本株で下絡が目立ったのは銀行・不動産流動化などの銘柄などは外資が安く大量に仕込みたいのだと推測されますね。

来週はSQ値の発表の件も更に頭を抑える要素なので、日経平均の下げは15,000円前後はありそうに推測するけど・・・どうなるかな?
Posted by ハッピー at 2007年09月08日 16:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。