手数料0円!信託保全で安心!【サイバーエージェントFX】

2007年09月09日

資金を為替や金に移すのも一考

米国株は雇用統計、為替の下落を受け、抵抗線に阻まれ支持線を伺う構え。目先は13000処の支持線で反発できるかが焦点。

為替は日足の実体がつくる支持線を割った。
前回の行き過ぎの部分に対してどのような反応をするかだが、ドルは現状では下げトレンドの継続を想定しておきたい。


日経平均は米国株と為替に振り回される展開となるだろう。
主だった投資主体は外国人であるという厳然たる事実に変化はなく、
米国発の信用不安によって、投資手控えが起これば、本国の米国市場以上に売られる可能性があるのも日本市場の性格。

株が底打ちするまでは、為替や金の売買にシフトするのも賢いやり方ではないだろうか。

為替は売りからも自在に入れるし、東工取では先日金ミニ先物が上場された。金ミニは通常の金先物にくらべ、小さなサイズで売買できるので、初心者にも扱いやすいと思われる。同時期に大証に上場された金ETFは出来高が少ないことと、売りを信用で売らなければならないことから、トレードというよりは、金現物投資の代替物としての位置づけが無難だろう。

なお、売りから自在に入れる日経平均先物はこうした相場つきには便利な商品だが、こちらは値動きやボラティリティーの観点から、FXよりも上級者向けだ。FXで証拠金取引に慣れた向きは、225ミニから始め、慎重な練習を経ることをお薦めする。
posted by さすけ at 11:07| 東京 ☀| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすけさん、おはようございます^^/
もう崩れの流れははっきりしていると思いますので・・・逆行高があっても騙し程度のものと推測します。

為替のほうが上下のボラが大きいと思います。
日経平均は前から書いているように15,000円は割れてしまうと思っています。

それで終わりでリバウンドではないのが日本株の状況だとも思います。

自分は、もうお休みモード全開でいますが(笑)、こいう相場は休みで見てるに限るですかね?
日経平均が14,000円代もありそうに感じますので・・・そんなハリケーンのような相場は体に悪いですからね^^/
Posted by ハッピー at 2007年09月10日 09:06
為替は少し下値が見えはじめたでしょうか。
株は本当に外部要因次第ですね。
Posted by さすけ at 2007年09月10日 23:44
さすけさん、おはようございます〜^^/
今日も予想どおり軟調な展開ですね。
この相場つきは、下手なリバウンド狙いが危険に思います。

内閣解散の可能性がいよいよ高くなってきてる予感がします。
日経平均はますます下がる傾向を強く感じますね。

為替は上下のボラが激しい展開で、とくに原油高がまたピークをめざしそうですから上下変動の波に悪酔いしそうかな?

ま、なんにしても安い時になるべく仕入れて利益を出すやりかたのタイミング重視がいいと思いますね^^/
Posted by ハッピー at 2007年09月11日 10:42
為替に関しては、前にも少し書いたけど1ドル100円割れの展開はかなり既定路線らしいです。

そのことは、いろんな資料から検証されるのですが・・・今の上下は嵐の前の灯火の揺れのようなものだと感じています。

さきほども書きましたが原油高のピークが今回は1バーレル100ドルにせまるなら、各国の実態経済への経済的悪影響は大変なことに推測されます。

おそらく今の外部的要因はサブプライムローンと併せて原油高が大きな懸念だと思います。

国内要因は政局ですし、その為には安倍政権下では株価は支持率とともに下げ続けるものと推測されます。

そろそろマスゴミが日経平均が15,000割るあたりから森政権末期の日経平均10,000割れと同じようなプロパガンダ報道を盛んにしだすと思いますね。

ま、10,000割れは極端にしても14,000代はあると思いますが。。。要は安くなった底値と思われるときにうまく多めに仕入れることができるようにしたいということです〜^^/
Posted by ハッピー at 2007年09月11日 10:59
ちょっと前のコラムだけどおなじみの投資日記と経済展望に書いてあったのですが
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/2

要するに日本の富は掠め取られるような戦略的日本株下落、為替変動は大筋で決まっているかのようです。

そんな悪どい外資の逆をつけるようにしたいものですね〜^^/
Posted by ハッピー at 2007年09月11日 11:21
ハッピーさん

そうですね。
お互い悪どい外資の逆をついて儲けられるように、
頑張りましょう。
Posted by さすけ at 2007年09月11日 13:21
さすけさん、そうなのです。
そのためには可能な限りの情報交換をと思いつつ現在にいたるのですが〜^^/

ということで、いくつかこれからの展開予想に関して元外交官原田武夫氏の言うには次のような感じです
サブプライム問題を隠れ蓑に進行するシナリオ
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2007/08/post_27.html

狙われるカザフスタンに足元をすくわれるな!
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2007/08/post_28.html

欧州勢のインド撤退が意味するものは?
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2007/09/post_29.html

米国にはしごを外される日本のイラク支援
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2007/09/post_30.html

なので秋の大暴落は(今のは序の口みたいかもしれない)あるかもですね。

このほか別の資料も挙げておきますが、日本の政権交代と次期内閣の政策(経済・社会)は気になるところかもしれません。

与党が逃げ切り策で安倍首相→麻生首相などで先手を打つとかもありそうですが・・・どうなりますかね?

ただ水面下で民主党に政権をとらせるべく勢力というかなんらかの工作が行われている節があるので、おそらく政権交代の可能性が高いとは感じますね。
Posted by ハッピー at 2007年09月11日 14:21
国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」[まぐまぐ!]9月10日
http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/108940102.html
国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」[まぐまぐ!]8月31日
http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/108903767.html

日本株が下げまくればまるごと食ってしまえるし、郵政民営化本格スタートで日本の財政破綻はいよいよ黄色信号点滅=国債なんかはどうなってしまうの状態も懸念されます。

つまり前途多難な訳ですが、そのなかを切り抜ける逆境にめげない戦略の裏シナリオも潜んでいるかもしれないと思います。(小沢政権が短期的にしろあったとしてですが立て直しの政策がいくつかありそうに推測しますので)

つまり紙一重な逆転現象があるようなのを感じたりします。
それとなんとなくアメリカ側で政変のようなのがあるかもですね?(ブッシュ氏の側近が次々と止めていく気配があります)

またロシアがなんとなく暗躍しそうですし、中国ももし経済クラッシュなど仕掛けられたらさすがにアメリカを排除する傾向はでてくるように思いますが・・・次期民主党クリントン政権としたらあまり変わらないかもしれませんがね。
Posted by ハッピー at 2007年09月11日 15:05
しかし米の政治的な動きの裏側の部分が変な気配を感じます。
どっかで戦争状態を想定しとるかのようなのも感じてしまうけど・・・いづれにしろブッシュ政権は幕引きになってくるとは思います。

でサブプライムローンの本質であるヘッジファンドの破綻(米債券キャリートレードの担い手)が債権帳消しのような国有化やニクソンショックなみの為替政策の変更などを発表だったりしたら、日本や中国などのドル債務超大国はいい面の皮どころではなくなります。

すべて計画的な市場の変遷、株の暴落、為替のドル安円高などに思います。

ま、年内解散総選挙がある可能性も高いし日経平均の15,000割れも伴って郵政民営化の現実というか真相が日本経済、あるいは国・地方の財政破綻にどんだけの深刻なダメージを及ぼすかが浮き彫りになってくると思います。

長くなりましたがそんななかでも要は先読みとインテリジェンス(情報戦略)と自分なりの切りまわしのタイミング次第だと思います。

ということで
>そうですね。
お互い悪どい外資の逆をついて儲けられるように、
頑張りましょう。

まさしくさすけさんに激しく同意のハッピーです〜^^/
Posted by ハッピー at 2007年09月11日 15:16
やはり安倍さん辞任できたか〜
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20070912it06-yol.html

ということで、麻生首相ラインかそれとも他に誰やろ?
それにしても、また内閣改造ってこと?

混沌としてきましたが、市場にはまだ織り込むのに不透明な材料だと思うので・・・しばらく下落は続くように思いますが、どうなりますかね?
Posted by ハッピー at 2007年09月12日 13:42
2時から安倍さんの記者会見やってますが、
その内容はともかくとして・・・これで与党の関係各位は大混乱の予感もある。

もう政権交代の足音が大きな音をたてて聞こえてきたのと同じ意味だと思うのだけど。

つまりこんな止め方はおかしいからであるから。
身内である自民党、公明党の誰もがそんなの聞いてないのだしごり押しみたいに内閣改造を行った矢先の突然辞任は民意を考えていないことの証明とも思います。

早い話、与党自民党内部は混乱、(もしかすると党離脱者も出る可能性もあると思う)、あるいは公明党は離れていくだろうし次の総理・内閣が自民党でたとえ作られても国民の信頼は到底得られないと思うのです。

さてさて、ある程度予想はしていた辞意表明だが安倍さんはタイミング悪すぎというか、なんらかの計略でもあるのだろうか?
でも他に漏らさずの突然辞任は組織の長のとるべき形としては、この形はいかがなものかと思うのですが・・・どうなってしまうかな?
Posted by ハッピー at 2007年09月12日 14:15
さすけさん、こんばんは〜^^/
難しい相場つきだと思います。

私はほぼ休むも相場で見てるだけ状態です(笑)
まさに労多くして利得難しだと思います。

政治の混迷もなかなか見通しが読み辛いので、次の総理大臣や与党の政策の良否如何で日本は浮沈のどちらかの予感もします。

もっと言うともう自民党・公明党の連立政権は継続不可能だと予測します。

自民からの総理大臣でまた組閣してもすぐ解散総選挙の流れの可能性は高いと思います。

民主党(議員)が政権を取った場合の各議員の担当大臣名をかなり前から言っているのがこれからの流れを暗示してると感じます。

おそらくそこまで計画されたシナリオが潜んでいる可能性を強く感じました。
振り子理論と両面作戦のような国民をマインド誘導コントロールなのではないかと思うのです。

とにかく今年もあと3か月ほどです。
為替のほうがやりようによってはリスクコントロール、利確が効率的かもですね。

株は個人投資家も悲惨だけど、政治の混迷が大きな足かせとなって戻り高があっても17,000がいいとこかもしれないと現時点では推測したりしてますが・・・どうなりますかね?



Posted by ハッピー at 2007年09月13日 19:41
ハッピーさん

こんばんは。
株式市場に元気がないというのもありますが、
私は最近為替ばかりやっています。

為替は、毎日それなりに上下してくれるので、
細かく利益を積み上げていけてます。

誰かが力づくで動かすこともあまりありませんし、
テクニカルに結構忠実に動くので、
技術主義の私としては、非常にやりやすい市場です。

これからは、225や個別よりもこちらを主戦場にするかもしれません。

手数料をもっと安くしてくれると、ありがたいですが(225などに比べて少し高めです)。
Posted by さすけ at 2007年09月13日 19:59
さすけさん、為替が好調とのこと、おめでとうございます。

仰るとおり動きがテクニカルでとらえやすいのは同感です。

そろそろ私も主戦場にしてみたいと思います。
為替のほうは素人なのでまたいろいろと教えていただけたら幸いです〜^^/
Posted by ハッピー at 2007年09月13日 21:29
さすけさん・・・ブログ記事消してしまって落胆してやってきました。
久しぶりのコーヒーネタだったんですけど・・・もう書きませんorz

さすけさんのFX、陽あたり良好ですね。私は今のところ結果がついてきていませんが、入るタイミングとストップロスの設定がだいぶ噛み合ってきました。最近ユーロドルを主体に売買していますが、これはGMOだとスプレッドが1Pipsの場合が多いので、逆指値を設定しやすくて重宝しています。

今は少しユーロドルの天井売り狙いにロマンを求めて遊んでいますが、また抜かれそうです(笑)
Posted by bar_ at 2007年09月15日 11:05
ハッピーさん

ありがとうございます。
為替の場合、株のように板がないので、
証券会社が出してくる値段を叩けばすぐに
約定するのもいいですね。

流動性が高いですから、板が薄くて約定しないなんてことはまずありませんので。
Posted by さすけ at 2007年09月15日 22:46
barさん

barさんのコーヒーネタとか好きだったので残念です。

1pipsで手数料がないと、かなり有利ですね。
多くの会社がそのくらいのコストにするべきと思います。

私は円ドルばかりやっていますが、為替の場合一日のなかでのいってこいが多いので、利を積み上げていく感じがいいなと思ってやっています。

今のところ天底を狙う感じではありません。

ロマンよりも実利を追いましょう(笑)
為替の売買は株や先物に比べて全然面白くないのですが、相性がいいので仕事と割り切って淡々とやっています。
Posted by さすけ at 2007年09月15日 22:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。