手数料0円!信託保全で安心!【サイバーエージェントFX】

2007年09月16日

相場の基調は強含み

相場は全体的に反転攻勢を強めつつある。ナスダックが50日移動平均線上に乗り、日経平均も25日移動平均線にタッチしている。ドル円もダブル底らしきものを付けた後に、値を伸ばしている。115.50をブレイクすると、上値追いに弾みがつくかもしれない。しかし17日のFOMCで、もし利下げが発表されたとしたら、株式市場には追い風となるにしても、為替市場には一時的に波乱が起こる可能性が高い。発表前には一切のポジションを持たないことにする。
posted by さすけ at 11:12| 東京 ☀| Comment(13) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすけさん、こんばんは〜^^/
ちょっと情報です。
ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報
http://amesei.exblog.jp/

来週の相場はかなり注意したいとのこと。
アメリカではなく、イギリスでの取り付け騒ぎが問題か・・・?
Posted by ハッピー at 2007年09月16日 18:42
コーヒーのブレンドについての話だったんですが、久しぶりにブレンドを淹れて、そんなネタを書いていました。

18日はどんな発表内容にせよ一時的に荒れそうですね。
私も無理しないで、ストップロスを利確ラインまで下げてみました。
Posted by bar_ at 2007年09月16日 19:42
ハッピーさん

最近、ブルーノートという新ドルの発行や米ドルとカナダドル統合の噂などをよく耳にしますね。
もしブルーノートが発行されると、在来のグリーンノートは価値が数千分の一になってしまう可能性があるとか。米国政府はそれによって、膨大な借金を帳消しにするという理屈だそうですが、どの程度可能性のある話なのでしょうね?
Posted by さすけ at 2007年09月16日 20:02
bar_さん

ブレンドの仕方で、味もかなり変わるでしょうね。

ギャンブルポジションは取らないで、発表前は取引を控えるつもりです。
相場が動いてから考えたほうが、ミスがないですからね。
Posted by さすけ at 2007年09月16日 20:05
さすけさん、ブルーノートの話についてちょっと調べてみました。
アメリカの陰謀
http://www.y-asakawa.com/message/amerikano-inbou.htm

おおまかには「AMERO」と「世界恐慌」の2本立てを画策しての仕掛けらしいですが・・・。

その前にブッシュ氏とその背景の命運がそろそろつきるように感じています。

ブッシュ氏は年内になんらかの政変を仕掛けられるような気がします。

天の采配なのかもしれませんが、インチキ債権帳消し路線はそう簡単には進まないと思います。

何故ならユーロ勢力がこれほどまでに膨張していて、ロシア・中国勢力も実質的にドルのコントロールカードを握っている節があると思います。

ポイントは原油のドル決済体制の維持がダメになってしまうと・・・アメリカは債権放棄どころかドン詰まりになるからです。

ですからブッシュ背景の悪だくみは、ブッシュとともに幕引きになると思います。

おそらく過ぎたるは及ばざるが如しの自然律の法則のようなものがあって・・・ブッシュはお終いというか用済みになると思います。
Posted by ハッピー at 2007年09月16日 20:41
AMEROの構想は現実的に可能でも、裏の世界勢力がシナリオを描くと思うので・・・ブッシュさんの命運は風前の灯火のようなものだと思います。

参考になるかもしれないサイトは次です。
人類が進化する日!「生き残れるのは僅か10%」
http://ascension20121223.seesaa.net/archives/200705-1.html
4つの目で世の中を考える|ブッシュ大統領ANSATU
http://310inkyo.jugem.jp/?eid=487TB_iframe=true&height=400&width=600

日本の政権交代も伴っての経済変革が目前だと思いますから・・・為替も特にドル安も含めて世界通貨として強いというか安定していくもの・・・たとえば「ユーロ」とかはさらに高くなっていくと思います。

しかし米系ヘッジファンドは国有化されるとしても、その世界的影響はどうなっていくのでしょうか?

日本は次期政権(おそらく民主党政権)での経済的、国民生活救済の政策の内容が注目される点だと思います。

とにかく為替取引もドル中心は当面はいいかもですが、ただ「AMERO」などのファンダ的波乱要因は現実実を帯びてきてるようなので・・・ユーロなどの先が有望なものにシフトするのも一法かもですね。
Posted by ハッピー at 2007年09月16日 21:06
とにかく、いろいろなことが錯綜しているかのようなブッシュ背景らしいです。
次のサイトも参考になるかもしれません。
ヤスの備忘録 歴史と予言のあいだ
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/page-2.html

まずは、オイルマネーの動きがどういう構造に変遷していくのかが注意する点かもしれませんね。

ただ、それよりも自然環境回帰回復の動きのほうを重点にした社会の到来も予測できます。

社会主義の崩壊がありましたがアメリカ資本主義の崩壊が実現されるのはもう間近いと感じます。

それらを先読みしながら生活設計、投資活動を実践していこうと思います。
Posted by ハッピー at 2007年09月16日 21:21
また次の副島隆彦氏の著書「ドル覇権の崩壊」もドルの崩壊に関して詳しい資料も掲げて書かれていてとても参考になると思います。
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000031928180&Action_id=121&Sza_id=A0

ちなみに副島さんは日本の民主党のシンクタンク的存在かもしれません。

それから、この本のp158から書かれている「世界各地から湧き起るドル信任をい掘り崩す動き」のところが注目点です。

つまり・・・主要産油国であるイランが原油の取引をドル建てでなくユーロ建てで行う準備をはじめており・・・非公然にユーロ建てで行われている。

それとp167からの「国際通貨体制のいかさまをもう世界は我慢しない」も必読ですね。

日本は負の反転現象から現野党勢力が力を持ってくるのも感じます。

まさに崩壊と再生が近未来のテーマかもしれませんね。
Posted by ハッピー at 2007年09月16日 21:59
副島隆彦氏のコラム集など
http://snsi-j.jp/

福田・麻生さんの総裁選などの時間浪費などは困ったもんですが・・・もうその先の動きが待ち構えている今日この頃だと思いますね。

実質10月、11月が世界的変動月の感がありますね。
世界恐慌でないにしろ、世界同時安の可能性は高いと思います。
Posted by ハッピー at 2007年09月16日 22:09
ハッピーさん

色々と、資料をありがとうございました。
参考にいたします。
Posted by さすけ at 2007年09月16日 22:21
さすけさん、こんばんは。

ブレンドというのは、リーズナブルな豆を使いつつ(店主が)ベストと思う味を出すので、そのお店の味だと私は思っています。それで最初は積極的にブレンドを頼んでいた時期もあったのですが、結論としてはやっぱりストレートの方が好きです。素直にその豆の味を楽しめますし、ストレートでも煎り方一つでお店の個性は十分堪能できますし。

そういえばトーシンの豆命株主には、すっかりなり損ねました(笑)
Posted by bar_ at 2007年09月17日 00:26
さすけさん、barさん、こんにちは〜^^/
昨日も少し書きましたが、副島隆彦氏の「ドル覇権の崩壊」という本は是非読んでみてください。

p60からp72にある「バーナンキは米ドル紙幣を刷り散らして大不況突入を阻止する」・・・ヘリコプター・ベン

ここの部分が今のクレジットクランチ面(取り付け騒ぎ直前)の予告説明のように皮肉にも感じます。

つまり世界恐慌は想定済みでのバーナンキ起用ということで、p72以降の「原油価格がさらに高騰すると米国内では非常に危険な状況に」もまさに現在進行形の事実です。

かたや日本は現ブッシュアメリカ追従路線から離れていく民主党政権の誕生の可能性が強いので、この傾向と対策は日本には善き日本の再生・復興現象として働くようには推測するのですが。

まずその前に衆議院選挙がそうそうにあって、次期政権の大容が明らかになると思いますが・・・円高になるのと金利政策も逆キャリートレードになるような可能性も高いかもしれませんね。

振り子の法則と逆転現象でのバランス感覚が働くようにも感じます。

日本株、日本円、金投資がある意味有望かもしれないと思います。

優良な含み資産大っきい銘柄、有望IT・ベンチャーなどの徹底的に下げた底値株を良いタイミングで仕込むのもいいかもしれませんね?

まー、なんにしてもタイミング次第ですが。
Posted by ハッピー at 2007年09月17日 13:18
さすけさん、おはようございます。
ちょっと夏バテなのか体調を崩してしまいました。
相場のほうは休みがちでした。

為替も含めて・・・この相場つきは微妙だと思います。

@日本の政治ショーが政権交代にはっきり動くならかなりの株価変動要因になると思います
A福田総理はおそらくつなぎ的意味しかないような背景を感じますが・・・どうなりますかね?
Bそんななか仕手株銘柄がけっこう動いているのは、選挙が近いのを意識しての動きとは感じています
C金融商品取引法で企業コンプライアンスの厳格化で投資ファンドや投資事業組合の裏金融の流れが変化することの影響や如何に?
Dアメリカがやろうとしてるイラン攻撃の可能性とブッシュ&ブッシュ背景と民主エスタブリッシュメント勢力の内部抗争の行方
E中国のバブル崩壊が10月に想定されて動いている節があり、他方中南米、朝鮮などへの米の多極化戦略もありで・・・日本は今の状態はまさに使い捨て駒みたいな点は否めない

ということで、日本は与党も分裂して政界再編も含めた政権交代が起こる可能性と中国市場か世界株安の可能性はまだまだ高いような気がしますが・・・どうなりますかね?
Posted by ハッピー at 2007年09月21日 07:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ついに童貞捨てれたよ!
Excerpt: ココを教えてくれてありがとう! 41万もお小遣いをもらえてホント最高の気分です!
Weblog: 斉藤マックス
Tracked: 2007-09-16 11:41

知らなきゃ損の強含み情報
Excerpt: こんにちは。今日も見てくれてありがとう。ブログの更新行きますね。今日は強含みに関...
Weblog: 強含みのおいしい情報教えます!FX必勝法
Tracked: 2008-03-11 21:30

あはは!強含みが・・・
Excerpt: みなさん、元気ですか?では早速ですが今日もブログ更新いきますね!「強含み」に関す...
Weblog: 強含みのおいしい情報教えます!FX必勝法
Tracked: 2008-03-13 10:54

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。