手数料0円!信託保全で安心!【サイバーエージェントFX】

2007年09月23日

レンジを越えるかどうか

NY株式市場はレンジの高値を抜けるかどうかというポイントにある。レンジを抜けなければ、下げトレンドの継続が見込まれる。為替も117円を明確に越えなければ、上昇トレンドの復活は難しいだろう。現在は、利下げによるドル安要因と、円キャリートレード復活による円安要因がぶつかり合っており、米ドルは他通貨に対しては売られているが、対円のみで強含んでいる。しかし、利下げは長期的にはドル安要因であり、スワップ金利を見込んだドルロングポジション戦略には、危険が伴う時期が到来しているとの認識を持っておきたい。恐慌に端を発するドル高の可能性はまた、別の問題である。
posted by さすけ at 11:21| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

こんにちは。こっそり参考にさせていただいています。
いつもありがとうございます。



FX必勝法、その投資方法で後悔する前に
http://fxinfo55.blog94.fc2.com/
Posted by FX必勝法、その投資方法で後悔する前に at 2007年09月24日 02:01
ご無沙汰してます。
実は親戚に不幸があって、今週はお通夜や葬儀であたふたです。

相場のほうは、ダウ゛ィンチなどの高騰や新興銘柄の戻りが目立ち始めているようですね?

うーん、読みが難しいところですがヘッジファンドの決算月は9月、10月あたりなのでこの上げは限定的のような感じもしますが・・・どうなりますかね?

10月1日の郵政民営化の本格スタートは、日本株に大きな影響を与えると思います。

おそらく外資はとことん安く日本株のシェアーを取りたいと思うから、まだもうひと波乱はあるように思います。

10月は中国バブルの崩壊懸念を注意らしいです。

中国は米の圧力で元の切り上げをせまられているらしいです。

いちよ日本は福田政権が親中的なので、政治面での問題はなさそうですが、アメリカの水面下の狙いはかなり厳しい面も感じます。

イラン攻撃という要素が大きな問題だと思います。
Posted by ハッピー at 2007年09月27日 16:59
イラン攻撃について
桜井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/31sakura/diary/200709180001/

日本はマスゴミが報じないだけです。
しかし、世界は動いているようです。
ミャンマーの民主化闘争も注目だと思います。
Posted by ハッピー at 2007年09月27日 17:06
人民元切り上げ要求
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070925-00000339-reu-bus_all

人民元の対ドル基準値1ドル7.5157元
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070927-00000766-reu-bus_all

『人民元切り上げ』について考える
http://www5f.biglobe.ne.jp/~ossann/genkiriage.html

流動的要素が多いため、為替相場も株も波乱含みで上下がかなり激しい展開が予感されますが・・・さてどうなりますかね?
Posted by ハッピー at 2007年09月27日 17:15
ハッピーさん

親戚に不幸がとのこと、大変でしたね。
そういうときには、意識しなくとも疲れが出ますから相場を休むのも良いかもしれません。

株式相場は、大きく反発しはじめていますね。
サブプライムの影響が軽微に終わりそうとの楽観からくる、株式買い、円キャリートレードの再開が背景にあると思います。

強気の動きに逆らって、売り浴びせても無駄にやられますから、不意の急変に注意しながら相場についてゆく形になりそうです。
Posted by さすけ at 2007年09月28日 11:54
さすけさん、アドバイスありがとうございます。
仰る通り夏バテも加わってお休みぎみの感じでいます。

今はほんの少しのポジションを短期的に遊ぶ程度の売り買いの感じです。

ところで中国バブル崩壊情報について現地の人のサイトらしきのがあったので参考まで。
ぺきん日記・・・
http://beijing.exblog.jp/6905367

人民元切り上げの元高ドル安路線で、世界市場がどうなるか?

ミャンマーの民主化闘争問題で中国筋の動向も気になるところです。

なんにせよ中国さんは独断的に経済政策、政治政策を変更しちゃう国ですから困ったもんです。

福田政権でそこんとこうまく切り抜けれればいいけど・・・アメリカさんの圧力も相当酷いように感じます。

世界株安とか、局地戦みたいなのの懸念は絶えない状況のように思います。

日本株はある程度リバウンドがあっても上に本格的に抜けるような傾向は年内は無理なような予感がしますが・・・どうなりますかね?

金投資とか為替FXを本線にしていくのが良い感じに思います。
でもバランス感覚を保って慎重にですが・・・^^/
Posted by ハッピー at 2007年09月28日 13:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。