手数料0円!信託保全で安心!【サイバーエージェントFX】

2007年12月09日

ひとまず戻り一杯か

ニューヨーク、東京、円相場共に短期的には戻り一杯の感がある。日経平均は、日中足で小さな下り転換を示しており、月曜日の動向が追随するか注目したい。このまま押し目を作らずに、日足MACDに代表される上げ転換の動きが続くには、アノマリーを含む突発的な強気相場の到来が必要な状態である。

イメージとしては、今週もし下げるならば、前回の安値より上を維持できるかどうかが大切なポイント。安値を割るようなら、長期の下げトレンドを覚悟しておく必要がある。もし、突発的な強気が出てきたら、とりあえずは日計り・短期スイング中心で付いていく他無い。休むも相場も一考。
posted by さすけ at 12:00| 東京 ☀| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすけさん、おはようございます〜^^/
香港旅行から帰ってきたところです。

ところで香港旅行の回想は後日にしますが、相場状況が風雲急を告げているようですね。

やはり以前からの予想コメント通りの展望だと思いますが
端的に解説された投稿が検索してたらヤフー板にあったです(参考まで)
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1998407&tid=ffc7pjbf6q3t2a&sid=1998407&mid=1805850

IHI(旧石川島播磨重工)の監理ポスト入りっていうのがかなり痛い影響を相場全体に与えると予想します。

日経平均はこれではリバウンドがあるとしてもかなりの下落にいくものとは何か月も前から書いてきた通りです。

14,000円割れをする可能性はますます高くなってきたと思います。

そして、すべては外資の計画的なものと痛感します。

政局もかなり前から書いてきたですが、分裂・再編含みでそろそろ解散、総選挙だと思います。
小泉チルドレンなどは霧散でしょうかね?

まさに日本人をネガティブ心理誘導での外資勢力への囲い込みの様相ですかね?

ま、日本は底力を見せるべく振る舞うと期待してます。
柔よく剛を制すというか和すですかね。
Posted by ハッピー at 2007年12月12日 08:41
ハッピーさん、おかえりなさい。

今日の日経は、寄り付き海外市況を受けて急落したものの、後場の上げ方が凄かったですね。

どうも、嵌め込みっぽい雰囲気を感じますがどうでしょう?

メジャーSQが迫ってるので、買い方が?無理やり買い支えていたようにも思えます。
Posted by さすけ at 2007年12月12日 15:58
さすけさん、その通りだと思います。
IHIの動きもおかしかったですし。
アジア市場も大きく売られたとのことです。

仮に明日、明後日の前場までインチキでリバウンド高しても来週が大きく下げそうな気配も感じます。

とにかくここにきてのIHIの監理ポスト入りとかは大きな問題だと思います。
つまり・・・こんな日経平均に採用されていて日本の5市場にまたがって上場してる超大型株が監理ポスト入りで先行きが不透明ですから。

今日の動きは信用建玉の高値整理のように感じたりします。

このIHIの監ポ入りの背景は、おそらくGS(ゴールドマンサックス)あたりが仕掛けていたのではないかと想像されます。

IHIに限らず全体的にこのような値動きは買わせてつるべ落としの予感が強くしますね。

買いの仕込みをするにしてももう少し様子を見るほうがいいと思いますが、投資判断は各自でよろしくです。

あと、政局も急変する予感がしてます。
解散、総選挙が早まるように思います。

全部外資(特にGS筋)の計画どおりかもしれませんが、詳しいことは後日まとめて書きたいと思います。

とにかく年末にかけて日本の個人投資家を絶望状態に誘導して、外資の狙う方向に囲い込むかの相場展開の予感がしますが・・・どうなるでしょうかね。

あと海外市場の動向や為替変動、原油高、諸物価高、医療制度の改悪なども連動しての日本株、日本経済、日本人の生活がかなり危機的なものとなってくるのはとても脅威だと思います。

まー、こういう相場つきはロング予定のもの以外は早めに手仕舞いかショートでデイトレが無難かもしれませんね^^/

ところで今日は今から外出しますので返レスは明日になりますがどうかよろしくです。
Posted by ハッピー at 2007年12月12日 17:08
225採用銘柄の管理ポスト入りは、強い悪材料ですね。

今日の無理上げがなおさら怪しいです。
Posted by さすけ at 2007年12月12日 19:59
さすけさん、こんにちはー^^/
今日も下げが大きいようですが、大引けでどのくらいになるかが注目ですね。

おそらく市場の今の状況は下値を探る段階かもしれませんね。
日経平均の16,000円からの下落開始がスタートしたと私的には見ています。

それでも外資筋のことだからリバウンド演出を巧みにかけながらかもしれませんが。

原油高、偽装問題摘発続出、防衛汚職摘発、IHIの監理ポスト入りなどの諸要件も「点と線」で日本市場乗っ取りで大いに繋がっていると思います。

端的に言えば日本人および日本市場を総悲観、総破壊で自ずからバトルロワイヤルさせていくようなのを痛感します。

年末、新年と個人投資家や日本人の心理状態は弱気、鬱状態にさせられる傾向を痛感します。→(今向精神薬であるリタリン等投与での肉親殺しの猟奇事件が多発したり膨大な自殺者増加が顕著になっていますからこの背景の闇は深いのです)

おそらくこれらのことは外資の計略的なことだと推測しますが・・・日本株や国民経済・国民生活が行き詰まる状況をあれやこれやで画策しているのです。

そのような訳で日本株は、個別ではまだまだ受難なのかもですね。こういう状況では指数を売り買いするほうや為替FXのほうが効率がいいかもしれません。
Posted by ハッピー at 2007年12月13日 14:29
さすけさん、こんちはー^^/
旅行から帰ってからけっこう忙しくて・・・。
忘年会やらちょっとした会合で時間が過ぎるのが早いと痛感してますが。

相場のほうは、私が何か月か前に書いたような下落トレンド展開にも思いますが・・・ま。弱気ばかりでもしょうがないので適当にいいものの安値を大納会までに仕込もうかとも悩んでたりしますが・・・。

ただ、この日本株の低迷はまだ底打ちではないとも推測されるので・・・年内は見送りで来年初頭の動きを見てからにするかもです。

なんにしても今日・明日・年末までは弱い可能性は高いと思います。

外人も国内投資家も休みモードにはなるし、SQなど交えて実質週末で大納会までにあと数日の営業日しかないんですから。

外資による投資家心理の誘導で推測しても、この弱気モードを演出してる節を強く感じていますが・・・さて、どうなりますかね?

それでは、ちょっと早いかもしれませんが今年1年いろいろとお世話になりました。
どうか来年もよろしくお願い申しあげます。
よいお年をお迎えください〜^^/
Posted by ハッピー at 2007年12月20日 10:24
ハッピーさん

相場はズルズルと下がるような感じで、一向に強さを感じませんね。
大きく上げたり下げたりしながら、着実に下へ向かっているように思います。
私も最近は売りばかりやっております。

こちらこそ、今年もお世話になりました。
chaoさんのところで知り合って、もう3年くらいになりますでしょうか?
また来年もよろしくお願い致します。
Posted by さすけ at 2007年12月20日 21:41
さすけさん、こんにちはー^^/
そうですね、chaoさんのところですからもう3年以上になりますよね^^/

ちなみにchaoさんのところは、OIF騒動以来tykeisenグループなどの跋扈というか・・・私も様々な形で注意・喚起を自分なりに試みたつもりですが・・・真に意図するところの本質を理解していただけなかったみたいで・・・以来お暇(おいとま)して久しいですが。

ま、それはそれなりの道すがらですからね。
自己責任ということで前を向いてお互いの道を歩むべしですね^^/

それはそれとしてこちらこそまた来年もよろしくお願いいたします〜^^/

ところで、為替ですがチャートの週足を見ると13週線の113円で跳ね返されるように感じるんですが・・・どうでしょうかね?

これまでの流れだと13週線でことごとく下へ(円高へ)振れています。

なので為替の急激な円高変換には要注意だと思います。
年末→新年なので・・・今度の為替の円高はかなりのインパクトが予想されると推測します。

いよいよ100円割れも視野に入れてもいいと思いますが・・・どうなりますかね?
Posted by ハッピー at 2007年12月21日 11:42
それと株のほうは、やはり低迷路線を新年も取っていく外資の仕掛けが見え隠れしてると感じます。

日経平均が15,000ラインを上に下にの動きで年越しは、心理的に不安定感を誘っているのと、仮にここからの崩落があったとすると・・・日本の個人投資家心理は新年早々2重苦、3重苦で最悪になると推測します。

原油高、物価高、格差、与党政府の出鱈目政治などと絡み合って底探りの状態を外資は心理的に囲い込むのだと思います。

要は計画的に民主党政権か分裂・再編政権で政権交代させつつ・・・日本を征服しちゃおうぐらいの感覚なのではないでしょうか。
Posted by ハッピー at 2007年12月21日 12:06
つまり日本人は基本的に人が好いので・・・与党政権のこの体たらくでボロボロになったところを次期革新政権?で少しばかり良くしてもらうという筋書きでしょうが→その後「外国人参政権」「人権擁護法」などのとんでもない日本人撲滅・規制法案を既成事実のように成立させられてしまってさぁー大変といった感じが懸念されます。

郵政民営化法案以上にゆゆしきことかもしれませんね。

でも、紆余曲折しながらでいろんな政変や社会事件も多発しての政権交代かもしれませんね?

最近の福田政権は今回の年金公約発言や薬害肝炎訴訟和解破棄の経緯などを見ると・・・当たり前ですが急激に支持率も落としたりで・・・案外早くに幕引きではないでしょうか?
Posted by ハッピー at 2007年12月21日 12:14
ドル円は確かに、テクニカル的には売りポイントなのですが、世界的なドル不足懸念が気になるところです。

113円台の節目を明確に上抜けると、ドル円に関しては強気相場が始まる可能性もあるので、売買は上下どちらかのポイントを確認してからの方が良いと思います。

日経は15000をなかなか割り込みませんね。
この買い支えが外れた時が怖いと思います。
Posted by さすけ at 2007年12月21日 12:24
それからそれと並行して公明党はあざとく自民党を見限っていくものと推測しますが・・・どうなりますかね?

もしかするとだけど・・・こういう筋書きはかなり前からとある外資の面々によって画策されていたような気もしないでもないですがね。

本当はそれらに関してもある程度の情報は検索してるのだけど・・・流れを見て書けたらいづれ書いてみたいと思いますが今は未定です。

本当に今は日本のいたるところで・・・恐ろしい対日崩落・洗脳工作が渦巻いているのです。

話は違いますがイギリス軍のイラクからの完全撤退のニュースも何を意味するかをよく考えてみたいと思いますね。

さながら映画「スパイ大作戦」でいうと、ラストシーンでのスパイが嵌めこみ任務を遂行しての撤収場面を連想してしまいますが・・・日本はどうする?どうなるの?心境です。

長々と投稿してしまいすみませんでした。
今年1年の締めということでご勘弁をよろしくです。
それでは〜しばらく失礼します^^/
Posted by ハッピー at 2007年12月21日 12:25
さすけさん、前後してすみません。
>113円台の節目を明確に上抜けると、ドル円に関しては強気相場が始まる可能性もあるので、売買は上下どちらかのポイントを確認してからの方が良いと思います。

そうですね、仰るとおりだと思います。
為替の動きは株以上に不規則ですからね。
ロングの視点よりはショートの視点というか、新年明けの返還点(ポイント)をじっくり注目・確認してみたいと思います。

>日経は15000をなかなか割り込みませんね。
この買い支えが外れた時が怖いと思います。

これに関しても同感です。
更に言えば・・・もしも15,000円→14,000への下落状態が新年早々あったら日本の個人投資家心理はもういけませんと推測します。

早い話、底が判らない状態の演出を狙っているのだと個人的には見ています。
もし14,000近辺になることがあれば・・・あの森政権末期の日経10,000割れと似たようなものになると推測します。

また日本人気質とでも言いましょうか・・・みんな総弱気・総悲観のネガティブ年明けと格差社会進行による篩いわけ現象の凶悪事件も多発しそうですから。

つまりとある悪徳外資は日本人一般大衆の心理的追い込み・囲い込みを真綿で首を絞めるようにやっているわけですね。

ま。それでも日本人は不死鳥のように克服できるのも推測されますが・・・それでもかなりのダメージはあるでようね。

長くなりましたので詳しくはいづれまた・・・^^/
Posted by ハッピー at 2007年12月21日 12:45
それでもかなりのダメージはあるでようね。→それでもかなりのダメージはあるでしょうね。ーーでした。
Posted by ハッピー at 2007年12月21日 12:49
お疲れ様でした。

今日の相場、どうも売り方の買戻しor配当取りの一時的な買いのような気がしました。

強い日でしたが、底打ち感は不思議と感じられません。

仰るように、15000の大台を割り込むと早いと思います。
Posted by さすけ at 2007年12月21日 15:19
さすけさん、こんばんは^^

もう今年もあと幾日かというところまできてしまいました。
私のほうは月初から売買する機会がなく、
2007年度もこれにて締めにしようと思っています。

相場・私生活とも、昨年に引き続き変化の多い一年でしたが、
来年はなにかと優雅にいくつもりです(笑)

少し早いですが、今年も大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。素敵な年越しを!
Posted by bar_ at 2007年12月23日 18:30
bar_ さん

ポジション無しで年越し、すっきりとしてよいですね。
こちらこそ、お世話になりました。
何かと忙しくブログの更新もサボり気味ですが、来年もまたよろしくお願いいたします。
良いお年を!
Posted by さすけ at 2007年12月23日 19:34
さすけさん、barさんお疲れさまでした。
日経が上がっても新興銘柄の状況はよくない感じですね。

私も今年はもう手仕舞っていますが・・・問題は年明けなのかと懸念している次第です。

次のリンク先には詳しい先行きの情報が見受けられると思いますが参考まで
http://gijutsu.exblog.jp/m2007-12-01/

サブプライムの件は潜在化と顕在化の両方向によって各国経済に深刻な影響を与えるかもですね。

株はしばらく乱高下か下降ぎみは仕方ないと思いますし、あとは為替と原油と金などはドル安・原油高・金高は乱高下を交えて顕著になるんではないでしょうか?

あと信じられないかもしれないけど人口地震をも操れる米軍のアラスカにあるHAARPなども要注意だと思います。
地震は人工的に起こせる
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/eq/1195318169/101-200
YouTubeーHAARP
http://www.youtube.com/watch?v=MnRPZOUVhJ4
気象兵器・地震兵器・マインドコントロール兵器、HAARP
http://rerundata.hypermart.net/08haarp/main.html
4つの目で世の中を考える|人口地震等について
http://310inkyo.jugem.jp/?eid=617

詳しいことは年内のいづれかに書きたいと思いますが
なにはともあれ皆さん良いお年を^^/
Posted by ハッピー at 2007年12月25日 17:35
ハッピーさん

もうクリスマスですし、下への仕掛けがあるとすれば年明けなのかもしれませんね。

相場がこのまま高値更新に向かうようには、現時点では考えにくいです。
Posted by さすけ at 2007年12月25日 18:04
さすけさん、こんにちはー^^/
やはり全体の出来高が少ないのもあるので、今年はこんな感じで引けるというか・・・この調子であと1.5日といったとこですかね?
なんにせよ来年は為替FXに少し力点を置いて資産運用をしていこうと思います。

Posted by ハッピー at 2007年12月26日 11:07
さすけさん、お疲れさまでした。
さて株のほうはほぼ自分の予想どおりの終わりかたでした。

おそらく年明けもあまり期待できないように感じますが、景気つけの正月のご祝儀相場的な化粧買いは多少あるかもしれませんね?

でも、それがあっても一時的な上げのような予感はしています。

やはり株よりも為替FXなどで手堅くコツコツと少利を積んでいくイメージを持って来年はやってみるつもりです。

お互いによい年になりますことを確信しています^^/
Posted by ハッピー at 2007年12月28日 14:30
ハッピーさん

お疲れ様でした。
そうですね、FXのように売りからでも自在に入れる
商品は魅力的です。
現物株式の場合、上げ相場で効力を最大に発揮する
ものですし、信用売りも色々と規制があって
ヘッジが効きづらいですからね。

来年も良い年になりますように。
Posted by さすけ at 2007年12月28日 18:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。