手数料0円!信託保全で安心!【サイバーエージェントFX】

2008年01月27日

米国市場は反落

週末の米国市場は反落し、下値でのもち合いを上にブレイクすることに失敗した。

そのため、目先は再び下値を探りにゆく可能性が高まっている。これを受けて、週明けの東京市場も週末までの上げすぎに対する反動安が必至の状況である。

見通しとしては、直近の安値で株価が下支えされた場合は、二番底を形成し、18000からの下落に対する半値戻しを取りに行く形が想定される。

しかし、直近の安値を割り込んでしまった場合は、一番底を探りに、もう一段の下げ波動を覚悟しておかなければならないだろう。

暴落相場では、上下のボラティリティーが非常に高まっているので、建て玉枚数を通常よりも減らして、慎重に相場を見てゆきたい。

なお、もし半値戻しを取りに行くシナリオが実現した場合には、その後しばらくは、再びゆっくりとした下げ相場が続く可能性が高いと思われる。
posted by さすけ at 12:00| 東京 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすけさん、さっそくのコメントをありがとうございます。

とても納得のいく見通しです。

それを裏づけるのに参考になるかもしれない情報ですが次の株の裏というサイトの諸項目は見ておいて損はないと思います。

さしあたり次の項目なんかは今の相場を読む上でかなり参考になるかもですね。

株の裏MSCBに替わるイカサマ「優先株」
http://gooyan.blog92.fc2.com/blog-entry-177.html

株の裏サブプライムローン問題の真相〜結果的に大きくアメリカの国益に!
http://gooyan.blog92.fc2.com/blog-entry-214.html

株の裏信用評価損率から何がわかるか!?
http://gooyan.blog92.fc2.com/blog-entry-209.html
株の裏巷で囁かれてるプットオプションの異常?
http://gooyan.blog92.fc2.com/blog-entry-210.html
株の裏オプションの手法
http://gooyan.blog92.fc2.com/blog-entry-211.html
株の裏オプションの手法・その2
http://gooyan.blog92.fc2.com/blog-entry-212.html
Posted by ハッピー at 2008年01月27日 14:30
株の裏今日の下げ・・
http://gooyan.blog92.fc2.com/blog-entry-215.html
株の裏NY市場速報
http://gooyan.blog92.fc2.com/blog-entry-216.html
株の裏昨日、書き忘れてたけど・・
http://gooyan.blog92.fc2.com/blog-entry-217.html
株の裏昨日のオプション手口からわかること
http://gooyan.blog92.fc2.com/blog-entry-218.html

これでは個人投資家は巧妙な株価詐欺に騙され続けているような感じでなんか悲しいですね。
Posted by ハッピー at 2008年01月27日 14:31
さすけさん、おはようございます〜^^/
株の行方ですが、次の投稿者の一連のコメントが参考になると思います。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1998407&tid=ffc7pjbf6q3t2a&sid=1998407&mid=1882351

このmomom511って人のその他の投稿も株のみならずこれからの先行きを鋭く見抜いていると共感します。

中国の第1回バブル崩壊もまじかと思いますんで、株は特に注意が必要ばかりは言うまでもないですが、日本の個人預金なんかは最悪の場合預金封鎖などを心配したりです。(大丈夫かな?)

日経平均はおそらく12000円も割ってしまうのはあり得るとは思うのですが・・・どうなりますかね?
Posted by ハッピー at 2008年01月28日 10:03
さすけさん、こんばんはー^^/
今日の日経平均はなんとかGUしてましたが、まだまだ不安要因は多いと思いますし、この大きな上下の価格変動のプラスマイナス運動はあたかも天秤秤が「ぎったんばっこん」と怪しい方向へ揺れ動いているように感じてしまいます。

ところでニュース的なことが書いてあるブログですが
ツカサ社長日記・経済情報
http://www.222.co.jp/blog/blog.aspx?id=57&bID=14781
中国市場がちょっと危ない感じかな?

また、次のブログも先行きを示唆した分析が鋭いと思います。
Nevada
http://diary.jp.aol.com/fcybbrnndg

とにかく必要以上に不安感を煽りたい訳では決してないけど・・・日本の置かれている経済状況が目先は連鎖じり貧であるのが痛ましいほどと推察してるです。

別の言い方をすれば外資の日本を兵糧攻めにしてドン底徹底買収したい戦略が進行中なのだと思っています。

ただ、おそらく日本はその後には極端な大幅なもどり高現象はあるかもしれないと思いますが。

分岐点は日本の本格金利上げの時期じゃないかと思うのですが・・・どうなりますかね?
Posted by ハッピー at 2008年01月29日 20:27
2月以降12000円を割る可能性は高いと思いますが、
目先は下げすぎの反動で、反発の動きが強まるのではないでしょうか。
15000円くらいまでの上昇はあるかもしれません。
値動きについてゆくしかないでしょうね。
Posted by さすけ at 2008年01月30日 20:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。