手数料0円!信託保全で安心!【サイバーエージェントFX】

2008年02月01日

ボラティリティーの高まった日経225

米国のモノライン会社の危機が高まる中、日経225は米国市場や中国市場などの動向に過度に振り回される結果となり、ボラティリティーが非常に高まっている。大きな損失を被ったヘッジファンドのディーラーなどがやけくそになって値を振り回している可能性もある。端的に危険な状況である。売買の見送りか、枚数を極力落とした取引でリスクを十分に管理しておきたい。

一方で、為替は割合落ち着いたボックス相場が続いている模様。下値を徐々に固めてきているようには感じられるものの、市場に方向性が出るまでは即断は避けたい。今のところ保ちあいから動いたほうに乗るイメージをもって市場を見ている。来週はボラティリティーの過度に高まった日経よりも、為替中心の取引をする予定。
posted by さすけ at 17:52| 東京 ☀| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さうけさん、こんにちは〜^^/
とにかく株は流動的のようです。

こちらの近況は先週買ったボロ株仕手6835がなんとなく↑に動き始めたのがちょっと楽しみかなといった具合です。

もしもひと噴きしたら速効で売ってみようと思ってます(笑)

それから全体的には上にも下にも荒い展開かもしれませんね?
読みが難しいので当分投稿は控えてみたい気もするけど・・・気まぐれだから「そんなの関係なく」投稿したりするかもでよろしくです〜^^/
Posted by ハッピー at 2008年02月02日 10:50
ハッピーさん

一応リバウンドを済ませた後は、再び下落という感じを持っていますが、値動きがとにかく荒いため、デイトレしかできない状況です。
株先に関しては、リバウンド後の戻り売り狙いで、じっくりチャンスを待とうかと思っています。
Posted by さすけ at 2008年02月02日 10:56
ところで、元ソロモンとか外資証券のディーラーをやっていたという松藤民輔というかたのブログで次のことが書かれています。
「ヘッジファンド」
http://blog.ushinomiya.co.jp/economics/2008/02/post_104.html
「ボラの上昇」
http://blog.ushinomiya.co.jp/economics/2008/01/post_101.html
「55日ルールとベア」
http://blog.ushinomiya.co.jp/economics/2008/01/55.html
「ジャンク債」
http://blog.ushinomiya.co.jp/economics/2008/01/post_100.html
「バルティック」
http://blog.ushinomiya.co.jp/economics/2008/01/post_102.html

うーん、これじゃアメリカ株はイカサマ相場をいくら演出しようとも延命効果はあまり期待できないようですね。

ましてや日本株も運命を共にするのは非常に悲しいかなです。
Posted by ハッピー at 2008年02月02日 11:00
為替に関しては次のブログも参考になるかも
牧田嘉昭のFX・運用ブログ
http://blog.livedoor.jp/yoshiaki_makita/archives/50413936.html

全般的な予想には次のも参考になるかも
中原圭介の資産運用塾〜New〜
http://blog.livedoor.jp/asset_station
Posted by ハッピー at 2008年02月02日 11:11
さすけさん、日本株安の背景にファンドの仕掛けがこのところかなり入っているように感じてまして目下優先株とかバイアウトファンドの動向とかを検索してるのですが・・・やはり結構エグイようです。

フィンテック8789やアセット2337、インデックス4835、他にもソニーとか酷いもんです。

個人投資家もだけどこれじゃ日本企業はおおかた外資系に衣替えさせられてしまうように懸念されるです。

他方後期高齢者健康保険のこともあり日本(人)徹底陥落工作進行中をなんとか阻止したく思います。
ほんと「どげんかせんといかん」って叫びたくなります。
Posted by ハッピー at 2008年02月02日 11:21
>デイトレしかできない状況です。
株先に関しては、リバウンド後の戻り売り狙いで、じっくりチャンスを待とうかと思っています。

私もまったく同じくです(笑)^^/
Posted by ハッピー at 2008年02月02日 11:23
速報ニュースのサイトで次のがありました。参考まで
Nevada
http://diary.jp.aol.com/fcybbrnndg/

アメリカのREITの引き出し制限まででたそうです。
おそらく日本のファンド資金も不動産流動化銘柄にかなり入っているのではないでしょうか?

アセットやフィンテックなどもその影響を早くから先行して動いていたのかもしれませんね?

近々またぞろ大きく暴落する日がきそうで心配です。
転ばぬ先のご用心てことでまったりといきましょうか^^/
Posted by ハッピー at 2008年02月02日 18:46
さすけさん、こんばんは。
確定申告の記帳もほぼ終わり、こんな時間にマッタリしています。

投資の方の集計もようやく始め、昨年度FXはマイナス収支でしたが、さすけさんが以前紹介されていた「くりっく365」にしておけば損失を繰り越せたと、今調べながら少しガックリしています(笑。

また、「くりっく365」だと申告分離課税になるということですが、私は株式の方も源泉徴収無しでやっているので、分離課税で株式とFXの損益を合算できるとの解釈で良いでしょうか。であれば雑所得として処理するよりも遥に柔軟な申告ができそうですね。

手数料無料でスプレッドが狭いクリック証券を愛用していますが(たまに落ちますが)、不測の事態に備え「くりっく365」の口座も作っておこうと検討しています。さすけさんは現在どころ利用されていますか?お薦めがあれば、ぜひご紹介ください。
Posted by bar_ at 2008年02月04日 04:35
barさん、こんにちは

そうですね。大抵の方は、確定申告の時期になってくりっく365の有利さに気づくんですよね(笑)

分離課税に関してですが、くりっく365と損益通算ができるのは、株価指数先物取引や商品先物取引であって、現物株式は税制が別であると私は理解しています。

http://www.cosmo-sec.co.jp/CGI/service/forex_trade/tax/totalx.cgi

念のため、税務署にも問い合わせてみてください。

取引会社ですが、インヴァストも手数料が安いようですが、安定感や使いやすさから考えて私はスター為替を使っています。

細かい値幅を狙ったデイトレやスキャルピングには手数料無料でスプレッドの狭い一般会社を使い、値幅を大きく狙ったデイトレード、スイングトレードや中長期のポジショントレードにおいて、くりっく365を使うなどの使い分けが有効と思います。
Posted by さすけ at 2008年02月04日 11:35
返信ありがとうございます。

株式とFXの通算は無理ですか。。私も書式を調べたところ肝心の付表が分かれていたので、税務署に問い合わせる前に断念しました。でも勘違いしたままが一番悪いので、スッキリしました。

くりっく365ですが、私もスター為替に口座を作ってみようと思います。そこでご相談なのですが(笑、友人紹介キャンペーンをやっているそうなので、お手数でなければ紹介フォームを送ってもらえないでしょうか。まだ思案中なので、さすけさんがOKであればいつでも結構です。
Posted by bar_ at 2008年02月04日 16:19
メールアドレスが反映されなかったので、ビシッと貼り付けていきます。
bar_bar@livedoor.com

何年か前に作って放置していたアドレスですが、livedoorメール自体がGmailのシステムに移行中でした。自前を止めたのは残念ですが、とにかく生き残りを図るべくがんばっていますね。そもそも株主として応援するために作ったアドレスだったので、少し感慨に耽ってしまいました。

ただ、メールアドレスそのものはシンプルになって使い勝手も増しそうです。
永い眠りから起こして、しばらく愛用しようかと思います。
Posted by bar_ at 2008年02月04日 16:30
barさん

友人紹介キャンペーンにお申し出頂き、ありがとうございます。
そのことについて、事務的な連絡事項がありましたので、メールを差し上げました。
ご確認ください。

私もライブドアメールは放置したままになっております(笑)
idや暗証番号の管理すら怪しくなっていますが、ちょっと覗いてみようかと思います。
あのころは、応援でブログを作る方も多かったですね。私もその一人でした。
Posted by さすけ at 2008年02月04日 18:55
さすけさん

ありがとうございました。滞りなく申し込み完了いたしました。
開設されるまでゆっくりと、有効な活用方法を考えます。

ライブドアメールは字数がグッと縮んで覚えやすくなりました。
アドレスは短ければ短いほどコンパクトで良いですね。
そして不思議とライブドアの行方にも再び興味が沸いてきました。
ポータルサイトのニュースもタブロイド調で、独自路線を走ってます(笑。


今回はいろいろありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by bar_ at 2008年02月04日 21:24
barさん

お役に立てて、良かったです。
スター為替は、少し前にリニューアルがありまして、
注文システムもチャートも使いやすくなりました。

日足を使ったのんびりした売買なら、最適の会社だと思います。

ライブドアもgooなどもそうですが、マイナーなポータルでも一定のファンがいるというのは面白い現象ですね。

多様な価値を育むはずのwebがGoogle一極支配になってしまっては面白くないので、各社それぞれに頑張ってもらいたいものです。

Posted by さすけ at 2008年02月04日 21:40
さすけさん、おはようございます^^/
ここから結構下げるかもしれませんね?
キャッシュポジを高めかほどほどにから売りが無難かも^^/自己責任でよろしく
Posted by ハッピー at 2008年02月06日 08:45
ハッピーさん

ダウの日足の形が非常に悪いです。
買いは避けたほうが無難でしょう。
Posted by さすけ at 2008年02月06日 11:04
さすけさん、了解です。
次にもありましたが金融メトルダウンとFRBのインチキ処理でなんとか誤魔化そうとしているが、もはや大崩壊寸前みたいですかね?
Nevada
http://diary.jp.aol.com/fcybbrnndg

さて今度は日本株はどこまで下げるでしょうかね・・・?
Posted by ハッピー at 2008年02月06日 11:55
ロイターにヘッジファンドの売り仕掛け予想がありましたが参考まで
決算意識してヘッジファンドが攻撃、信用不安材料に株式カラ売り
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK008403020080206?rpc=144

もうだいぶ前から予想を書いたけど今日日経が13,000円を割れたら12,000円ライン割れまでは早いと思うのですが・・・。

さすけさんが教えてくれたリンク債のノックイン価格をまたぞろクリアーしていく展開ではないかと思われますね。

そんなかんなで冷静に相場を眺めることができることが幸せに感じるこの頃ではあります^^/
Posted by ハッピー at 2008年02月07日 07:37
早くにおはようです〜^^/
ちょっと検索しててブッシュショック、裏ブッシュショックってのがあったのですが。

さすけさん、これってどう思いますか?
静かに進むブッシュショック 金融危機特集
http://www.collectors-japan.com/nevada/main/m_080115_1.html

ドル安で誰が一番利益を得ているか?
http://www.collectors-japan.com/nevada/content/c041201_3.html

上記を含む個人的サイトの要約的解釈では
子羊通信:何だって?ブッシュショックとユーロ問題
http://zaakai.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_3b9f.html

その他の視点
世界的な金融クラッシュの可能性はゼロではない:イザ!
http://fxdondon.iza.ne.jp/blog/entry/472508

とういうことは目先の通貨危機はユーロ暴落もあり得るってことでしょうかね。

為替の動きも風雲急の予感もしますね。
これじゃ一般はよほどいろいろなことを調べていないと為替見通しも逆を嵌めこまれるのもあり得ますね・・・。

しかしアメリカのやろうとしている方向性はまったくひどいの一語に尽きますわ(怒)

そんななかをうまく切り抜けていこうとは思いますね^^/
Posted by ハッピー at 2008年02月08日 08:15
ハッピーさん

ユーロ暴落の可能性は十分にあると思います。
私がチャートを分析した感じでも、ユーロドル、ユーロ円ともに中長期的な売りサインが出ています。

今は悪化しつつある米国経済が主に報道されていますが、欧州圏の銀行倒産や悪決算などがきっかけとなるのかもしれませんね。

大方の専門家の意に反して底堅い動きを続けているドルよりも、FXでユーロ売りのポジションを組むのも一考だと思います。
Posted by さすけ at 2008年02月08日 15:26
さすけさん、おはようございます^^/
やはりそうですか。。。ユーロ売りのポジションを検討してみます。

いよいよFXのほうをしばらく本格的に運用してみようと思います。

それにしても来週は激動の1週間になるかもしれませんね?
Posted by ハッピー at 2008年02月09日 08:25
来週の見通しニュースですが
一番底探る波乱の可能性、悪材料減るが売り手は機会狙う
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK0STOCKS20080208?rpc=144

13,000円が崩れればあとは急激な動きで安値更新の可能性が高いかもしれませんね?
Posted by ハッピー at 2008年02月09日 18:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。