手数料0円!信託保全で安心!【サイバーエージェントFX】

2008年02月10日

ユーロ売りドル買いのコンセンサス?

「今週の見通し・為替 円、売られやすく」(日経)
http://www.nikkei.co.jp/news/market/20080210m2MS3M0900E090208.html

ユーロ圏経済に対する不透明感の高まりから、市場では徐々にユーロ売りドル買いというコンセンサスが生まれつつあるようだ。

目先ドルは十分に売られすぎており、同じく短期的に売られすぎた株式市場のリバウンドに、為替も歩調を合わせるのではないかとの判断がなされているのだろう。

やれドル売り、やれドル崩壊などとマスコミが騒ぎすぎた反動もある。商品と同じで、基軸通貨であるドルの需要というのは、どんな時にでも一定量あり、また本当の危機において、円が買われるのかドルが買われるのかというのは、事態が起きてみなければわからない。

いずれにしても大切なことは、売られすぎたドルに対して、ユーロの割高感が意識され始めているということだ。
posted by さすけ at 13:21| 東京 ☀| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by さすけ at 2008年02月10日 17:15
さすけさん、G7に関する情報をありがとうございます。
やはり、下げ材料になると思います。

そしてアメリカの腹づもりも感じられますね。
自国の公的資金導入はしたくないようです。

結局ドルを刷れるだけ刷ってあげくは金融破綻、不良債権処理、借金踏み倒し、ドルキャリートレードで三角併合やM&Aをしかけていくのが狙いじゃないでしょうか?

G7でいい表明がなされなかったのは、アメリカはサブプライム問題を自国で解決したくないという意図を感じられますね。
Posted by ハッピー at 2008年02月10日 22:15
さすけさん、おはようございます〜^^/
今回のG7の件、なんかいつもと違っているとのようです。
http://www.asyura2.com/08/hasan55/msg/138.html

やはりこのタイミングで大暴落と通貨危機を同時にかけようとするかのように感じるのは考えすぎかな?

日本は除いて欧米筋はサブプライム放置でアジア株大暴落とユーロ通貨暴落を織り込んで動いているかのようだと思いますね。

日本株もダウ・ナスもアジア株も大暴落の後のシナリオ展開は、やはりただ同然での各国企業のM&A、三角併合でやりたい放題かもしれませんね。

おそらくポールソン氏の出身母体がいろんなシナリオを画策して暗躍してるのかもしれませんね。

うーむ、これでは株は当分下がり続けるのは想像に難くありませんね。

日経平均は10,000円割れる可能性も高くなってきてると思います。

別の視点では将来的に日中の戦争を引き起こしたい計画も漏れ聞いていますので・・・政権交代はそのための必要案件だと思います。(株価が徹底的に下がって社会不安増大、スタグフレーション、増税などで自然と与党から野党へ移行させての諸悪法成立での国民監視・管理で徴兵制やら外国人参政権でやりたい放題なんてのが想定されます)

どっちにしろこれからもますます多難な展開は仕方ないように思いますが、なんとか最悪は避けて通れるようにネットを通して非力ながらもほそぼそでも伝えあいたいものですね^^/
Posted by ハッピー at 2008年02月11日 11:36
あれ、ダブってしまいました。
できましたらひとつ削除をよろしくお願いしますm_○_m
Posted by ハッピー at 2008年02月11日 11:42
こんばんは^^
スター為替も既に返信封筒を送付し、いつ開設かと心の準備をしているところです。

FXは最近円がジリ安傾向だったので、入るに入れず見送っていましたが、
動き出したので先ほどから参戦しています。

ユーロ円のショートを狙っていましたが、これは見逃しまして、
現在ボックスにはまっているポンドスイスのロングを拾っています。
一転上に抜けると面白いと思っていましたが、ちょっと駄目そうです(笑。

ユーロドル好きなのですが、売るにはできれば1.4700〜1.4800まで引きつけたいと、
今のところ見送っています。
Posted by bar_ at 2008年02月15日 22:12
barさん、こんばんは。

私も今までFXをやっていました。
一段落したので、指値入れて寝ます(笑)
現在基本的にはドル円のロングで運用しています。
ヘッジで時折ショートは入れますが、流れに逆らいたくないので、ほどほどにしています。

ユーロは意外に強い動きですね。
これまでドル円ばかりやっていましたが、ユーロドルをドル円のヘッジに使おうかと研究中です。

ユーロ円は値動きが綺麗なのでデイトレに向きそうですね。
Posted by さすけ at 2008年02月16日 02:12
さすけさん、おはようございます^^

昨晩はポンドスイスが2.1400に達したところでストップロスにかかりましたが、さらに突っ込んだところでドルスイスもセットでポンドスイスを拾い直し、そのまま戦線離脱して早々と寝てしまいました^^;

このところポンドスイスが底値圏で2.1300〜2.1800のボックスに入っているので、底抜けだけ注意していればなかなか面白いと思い、積極的にトレードしています。

私はポンドスイス、ドルスイス、ユーロドル、ユーロ円、ドル円の内で動きを捉えやすいものを対象にやっています。ユーロドルはスプレッドが狭くブレも少ないので、場が膠着状態に入ったときなどに重宝しています。

ユーロドルをドル円のヘッジに活用ですが、ユーロドルをロングでもショートでも、タイミング次第でどちらでもヘッジにできそうなところが面白そうですね。
Posted by bar_ at 2008年02月16日 09:25
barさん

底値圏でのボックス相場はやりようによっては取りやすいですね。先日までのドル円がそうでした。
確かに底抜けはちょっと怖いですが。

ヘッジについてですが、たとえばドル円を中期的な観点からロングしていたときに、チャートが一時的に下がりそうな形になった場合、同じドル円にヘッジの売りを建ててもよいのですが、ロングを持っているので心理的にそれがやりづらい場合があるんですね。

そういうときに、ドル円と逆の動きをすることの多いユーロドルがチャート的に上昇しそうである場合、素直にヘッジのロングを建てやすいと思うんです。スプレッドも狭いですし。やりようによっては、鞘取り的な売買にも発展させられる可能性もありますね。

Posted by さすけ at 2008年02月17日 23:54
さすけさん、おはようございます^^

それは良く分かるような気がします。私もユーロドル売りをして逆を突かれたとき、スムーズにドテン買いできず、結局代わりに主にユーロ円のロングかドル円のショート、時としてドル円がユーロ円につられているときはその逆に入ることも多いです。

違う組み合わせを取ることで、私も知らず知らず心理的な障害を回避していたんですね。
Posted by bar_ at 2008年02月18日 08:02
barさん、おはようございます。

仰るとおりだと思います。
ドテン売買は、上手く決まればチャンスでもあるのですが、売買回数や取引コストが増えることもあり、心理的な障壁となりがちです。
特に為替の場合は、いってこいの動きも多いので、往復ビンタを食らうと辛いですからね。

225の方は、為替よりもボラティリティーが高いので、ドテンが決まりやすい感じがしています。
Posted by さすけ at 2008年02月18日 08:51
さすけさん、bar_さんこんちわー^^/
この時期はけっこう忙しいのですが、株のほうは意外な堅調相場のようですね?

特に新興と低位仕手銘柄の乱舞高が顕著のようですね。

自分も先月買ったアライド6835の回転売買で結構楽しんでいます。

ただ、3月はいろんな危機が表面化するそうですから遅くても今週末ぐらいで手仕舞おうとは思っています。
Posted by ハッピー at 2008年02月19日 12:34
ハッピーさん、こんにちは。

株も為替もしばらくは、反発が強まりそうですね。
Posted by さすけ at 2008年02月19日 16:31
さすけさん、こんちはー^^/
今日は9712と9374に乗ってみた〜^^/
どっちも安くて沢山買えて動きがいいからとりあえずグ〜!!

明日に売ってもいいけど、このボロ株仕手祭りは案外おもしろいかもしれませんね(笑)

でも仕手だから早めに撤収は心がけておこうと思います^^/
Posted by ハッピー at 2008年02月20日 12:22
さすけさん、こんにちは^^

先日はくりっく365開設の件で助けていただきありがとうございました。
スター為替の口座は無事、開設されました。

今日入金し、ひとまずドル買いスイスフラン売りから入っています。
そもそも初物には弱いので、しばらくは恐る恐るやってみようと思います。
Posted by bar_ at 2008年02月20日 15:51
ハッピーさん、こんばんは。

このところ、ボロ株仕手株が花盛りのようですね。
ハッピーさんはこういう銘柄がお得意でしょうから、さぞ儲かっていることでしょう。
私にはとても真似できません^^
Posted by さすけ at 2008年02月20日 19:55
barさん、こんばんは

お役に立ててよかったです。
手数料システムを考えれば、やはりスター為替がくりっく中では最強な気がします。
上手く、活用されてください。

ドルスイスは綺麗に上昇していますね。
おめでとうございます。

私は昨日ユーロドルを売りましたが、手が合わずすぐに損切りました。
その後、ドル円の買い下がりが上手くいきまして、利益となり、今日も夕方からドル円の買いで利益を確定させました。

今は、指標発表まで様子見しているところです。
下がればまた買いのチャンスを狙ってゆきます。
Posted by さすけ at 2008年02月20日 20:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。