手数料0円!信託保全で安心!【サイバーエージェントFX】

2008年03月04日

小休止

先日、重要なサポートラインが割れたところでユーロ円のショートから市場に入った。ドル円相場が暴落するときには、他のクロス円も追随し、しかもドル円に比べて値幅も多く出ることが多いからだ。加えて円に対するユーロはドルに比べて下値余地が多く見えることも、ポジションを取る心理的な障壁を軽くしてくれた。

そして、昨晩の強いリバウンドを見て、いったんポジションを閉じた。基本的な相場の流れは下に向かっているが、不意の市場急変リスクを避けるために、利益確保を優先させた。

短期的な相場の方向性は、今晩のバーナンキFRB議長の講演が聞かれた後に決まってくるのだろう。

現状では戻り売りのポイントを探す動きになるのではないかと感じている。
posted by さすけ at 15:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。