手数料0円!信託保全で安心!【サイバーエージェントFX】

2007年01月05日

鉄に売り物

北朝鮮問題や、利上げ示唆など外資系が売り仕掛けをするには絶好の材料が出ていた。本日も鉄鋼株を中心に高値警戒感からの売りが出た模様。225からは離れて、新興中心の攻め方を。
posted by さすけ at 18:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

あけましておめでとうございます

大発会は昨年の流れを引き継ぎ、総じて強く始まっている。鉄鋼株の調整は気になるところだが、いまのところ相場の流れ自体への影響はそれほど見られない。ただ、しばらくは鉄鋼株の動向から目が離せない。新興市場にも、強含むものが多く見られた。第ニ波に期待したい。
posted by さすけ at 19:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

強い

市場は非常に強いという印象。バブル期を彷佛とさせる。今日からまた新たな動きが発生している可能性もある。新興市場に、動きが出てきた。一月にかけての波に乗りたいところ。
posted by さすけ at 20:28| 東京 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

指数は堅調だが

指数は堅調でも、個別が息切れする展開。いつ調整に入ってもおかしく無い状況だが、納会までは崩れずを演出か。買いは、出遅れ銘柄のみ。空売りはまだ様子を見たい。
posted by さすけ at 19:36| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

17000円を超えて

上昇途上のため、はっきりとしたことは言えないが、調整からの一時的な戻りの可能性もあるため、注意の必要な状況である。もし、明日下げるようなら、チャートは極端に悪化する。新規買いは慎重に。
posted by さすけ at 22:27| 東京 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

総強気

日経平均は、順調に値を上げている。市場では総強気の状態に入りつつあり、買いは注意が必要だろう。目先の調整に備えて、利食いやつなぎ売りを試し玉から始めても良いかもしれない。ただ、暴落はせず、適度な調整をはさみながら17000円超えを目指す可能性もあるだろう。長期の場合は、ポジションキープでも問題は無さそうだ。出遅れの新興に妙味。
posted by さすけ at 22:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

前回の高値を抜けるか

日経平均は、前回の高値付近にまで値を上げている。ボリンジャーバンド等のテクニカル上の関係から、目先は若干調整が入ってもおかしくはないが、年末に掛けて大勢上昇の方向にある可能性が高いだろう。新規買いには、注意して持ち玉の利食い・損切りラインに注意すべき時間帯。新興の出遅れは吉か。
posted by さすけ at 19:18| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

強力な地合

日経平均は快調。ボリンジャーに接する程過熱している状況ではあるが、こうした地合では、押し目待ちに押し目無しのような形になることも多いため、売りは難しいだろう。主力についてゆくか、出遅れをじっくりと狙うか。
posted by さすけ at 20:59| 東京 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

機械受注はいまひとつ

機械受注が予想よりも良くなかったことで、これまでに蓄積されていた過熱感が改めて意識されてような形。来週は、SQ通過を経て、需給状況に懸念が少なくなる中、雲の下限を支持線として守れるかどうかが焦点となろう。引き続き、指数よりも個別を中心に見てゆきたい。外国人投資家のクリスマス休暇が少し気になるイベントとなる。
posted by さすけ at 21:27| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

ネックラインを超える

日経平均は、ネックラインや雲を越えて、新たな強気相場入りとなる条件を揃えつつある。このまま、明日のSQと週明けを順調に越えられるかが、目先の焦点だろう。ただ、新興市場を見ても、先導株の役割を果たしていた楽天が調整するなど、不透明な部分もあるので、引き続き物色は出遅れ株中心に見てゆきたい。
posted by さすけ at 19:07| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

買いは出遅れから

景気動向指数の改善から、日経平均は大きく上昇。新興市場は気を吐くほどの趨勢となっている。225先物のネックラインの一つが、16400円に位置しているため、明日以降これを明確に上抜けるなら、強気相場入りという見方も可能となるが、市場は短期的には相当過熱してきているため、強い銘柄の高値追いにも注意が必要になってくるだろう。買いを考えるなら、出遅れ株を探した方が得策かもしれない。安易な信用売りにも注意が必要な地合。状況をよく見極めたい。
posted by さすけ at 20:25| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

調整局面か

日経平均は朝方高かったが、次第に売られる展開に。NY市場を過信し過ぎての、強気買いがあだとなった。週末にかけて、押し目があればじっくりと拾いたい場面である。一目の雲がバリアとなっている。
posted by さすけ at 17:43| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

押し目待ち

日経平均は満月の中、目先伸び切った感もある。短期的には調製局面に入ってもおかしくない状況だ。ただSQを控えて、225関連から出ていった資金が新興の個別株に流入する可能性はあり、全てが下がるのではなく、個別物色という流れに入る可能性はある。ここから更に全体相場が上にブレイクするなら、年末に向けて相当強い相場になるだろう。目先は押し目待ちが有効か。
posted by さすけ at 21:59| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

引き締まる

続伸。テクニカル的に反落しやすい位置にあったが、実需の売り物が途絶えていることで、週末にも関わらず、引けも引き締まった。いくつかのゴールデンクロスが交わりそうな状況である。来週も続伸して、16400円処のネックラインを越えるなら、大納会に向けて新たな強気相場入りとなってくる可能性が高まるだろう。同時にメジャーSQも控えているため、先物主導による仕掛け的な動きには注意を払うことが必要である。新興市場銘柄の方が、そうした影響は限定的となるかもしれない。
posted by さすけ at 00:43| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

日経平均は快調

日経平均は快調。短期的には明日の寄付きが利益確定のポイントであるが、中期で保有する場合は持続するかどうか悩む場面。
posted by さすけ at 23:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パラボリックは好転

日経平均は大幅反発。パラボリックも一気に好転し、初動なら良いスタートを切った。ただ、少々スピードが早いことから、雲を前にして目先の反動もあるかもしれない。ここからは、年末年始は強いというアノマリーの有効性を確認する感じ。
posted by さすけ at 00:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

NYの影響は限定的

NY市場が急落し、窓を下に空けてはじまった日経平均であったが、下値では買い戻し・押し目買いが優勢となり前日比では小幅のマイナスとなったものの、結局日足は大陽線を示している。本日の寄付きが、駄目押しの売りとなれば面白いのだが。
posted by さすけ at 21:39| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

新興が強い

勢い良く上昇。上値にある雲は気になるが、その他のテクニカルは良好な状態。主要な下値は切り上げているので、需給が改善すれば期待が持てそうだ。新興市場が強い。
posted by さすけ at 22:47| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

為替の影響

アメリカが中国の為替政策への介入を匂わせたことで、元切り上げに対する警戒感から円が大きく買い進まれたことで、株式市場は急落した。ただ、この程度の下げはテクニカルから見ても想定の範囲内と思われるため、それほど懸念することはないだろう。下値で、信用の買いを十分に振り落とすことができれば、需給も改善するだろう。
posted by さすけ at 19:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

反発

日経平均は午後に入って次第に上げ幅を広げ、大幅に上昇して引けた。新興銘柄なども、活気づいた。市場にはいまだ疑心暗鬼の心理が被さっているが、ファンドの売りや裁定解消売りが減少し、売り物の絶対量が減少しているならば、先行き良い見通しを持てる場面だろう。株価が上がるに従って次第に強気心理が台頭するパターンと思われる。
posted by さすけ at 18:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。